オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣り雑談

防波堤での釣り方【三陸岩手海釣り日記】

防波堤での釣り方【三陸岩手海釣り日記】

釣りに行きたい・・・。
6月にカレイの船釣りをしてから、もう2週間も竿を握っていない。
久々に日・月の連休で思う存分釣りを楽しもうと思っていたが、台風が来ているようだ(泣)。

仕方ないので、ストレス発散を兼ねて、防波堤での根魚の釣り方について書こうと思う。

防波堤で釣りをしていると、よく盛岡など内陸から釣り目的で来ている人と出会い、話をする。

まあ、それは良いのだが、
たいてい、内陸の人は たいそう高そうな釣り竿とリールを用意してきて、立派な仕掛けを付けて、ブワンッっと音を立てて遠投をする。大きな高級竿を数本並べて、あとはドンと腰掛けて鈴がなるのを待つのである。
じっと待つこと1時間、高級竿はウンともスンとも言わない。

しかし、地元の人は、竿とリールの1000円セットのような道具に、錆びてそうな仕掛けを使い、足元にヒョイと投げ、大きいのを釣り上げる。

何が言いたいかというと、防波堤は足元が一番釣れるということ(もちろん時と場合によるけどね)。
知ってる人にとっては当たり前のことだが、意外と遠投ばかりしたがる人が多いのには驚く。ブワァンッ!と投げれば気持ちいいけど、防波堤で釣りたければまずは足元だ。

足元のブロックとブロックの間、岩と岩の間、障害物と障害物の間に仕掛けを落とすのだ。仕掛けを上下にピョンピョンはねさせながら少しずつ横に移動させていくと、仕掛けがグッと沈むところがある。

そこにうまく入れば、かなりの確率でアタリがくる。
あとは、そのアタリが小物のエサ取りのアタリか、大物がガブリと来るアタリかの違いだけである。

私は通常1本を遠投して置き竿にしておき、もう1本で足元を狙う。たいていの釣果は足元なのである。そして、案外 足元には大物も潜んでいるので要注意だ。ナメてかかってはいけない・・・という自分も何回ナメてかかって泣いたことか。もうやだ〜(悲しい顔)

足元をナメてると、足元をすくわれる のである・・・

おやじギャグが決まったところで、今日はこの辺でお開きということで。
あぁ、釣りに行きたい。

【三陸岩手海釣り日記】


Powered by Seesaa