オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣行記−石浜漁港

2008最終釣行?石浜漁港編

2008.12.29(月)石浜漁港で釣りの巻

今日は石浜で久々にじっくりとエサ釣り。

イソメは買わず、
塩エラコ、サンマの切り身、イカの塩辛、ホヤで勝負。

ライフジャケットを着用してテトラに乗って愛用のブチヌキ&アルテグラでアイナメを迎え討つ。
最近にしては暖かく風もなかったが、潮の流れがすごく速くて仕掛けに苦労する。
昨日のうちに仕掛けをたんまりと作っておけば良かったのだが、盛岡イオンに行って帰ってきて「あー疲れた」って言ってビールをたらふく飲んで寝てしまったもので・・・。

今日の目標は40オーバーだったが、結果は30センチ弱のアイナメ1匹のみ。
2008-12-29.jpg
あ、ちなみに釣れたアイナメは塩エラコで釣ったもの。

根掛かりが多発して少々参ったが、まあ いろんな仕掛けを試せたので今日は満足。

今年はこれで終わりかな。
いや、まだイケるかも・・・カミ様しだいかな。

【岩手海釣り日記】

釣り大会

「第2回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」まとめ

「第2回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」まとめ

6名のワーム地区チャンピオンの皆さん、本大会では大変お疲れ様でした。

そして、優勝した貧乏ルアー好きさん、おめでとうございます。
栄誉あるワーム世界チャンピオンベルトは後日郵送致します。


今回のワームバトルの結果をまとめておきます。

1位 貧乏ルアー好き(宮古市)
   12月5日、船越漁港、荒神神社、山田漁港
   アイナメ3本
   37cm/34cm/31cm=合計102.0ポイント

2位 クルーゼ(盛岡市)
   12月13日、船越漁港、山田漁港
   ソイ3本
   32cm/30cm/27cm=合計97.9ポイント

3位 yumehomare(盛岡市)
   12月14日、船越漁港、大浦漁港、山田漁港、大沢漁港
   ソイ1本
   26cm=合計28.6ポイント

4位 ひつじ(宮古市)
   12月11日、船越漁港、大沢漁港
   アイナメ1本
   25cm=25.0ポイント

5位 Y師(盛岡市)
   11月23日、船越漁港、大浦漁港、小谷鳥漁港
   カジカ1本
   23cm=18.4ポイント

6位 三陸ぼうず(宮古市)
   12月11日、船越漁港、大沢漁港
   ぼうず
   0.0ポイント


「秋に台風が少ない年は冬が荒れる」らしいですね。
そんな中、貧乏ルアー好きさんとクルーゼさんは素晴らしい釣果を上げました。

次回は皆で40、50レベルの戦いをしましょう。
(ボウズの俺が言うセリフか・・・!?笑)

ではまた第3回大会で!

【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(6)

第2回ワームバトル結果発表(6)

さて、最後の優勝者レポートです。
ワーム釣り世界チャンピオンの釣果報告を
尊敬の念をもって読んでください!(^O^)/


******************************
 貧乏ルアー好きさんレポート
******************************

 12月5日。数日前からスケジュールを調整して、本日何とか釣りをしてきました。釣果報告を致します。

 朝、娘を学校に送り届けてから、娘を迎えに行く時間までで妻からフリーの時間をなんとかもらいました。

ところが、前日までと違って本日に限ってとても強風・・・。なぜか、前もって釣りの予定を立てると天気が悪い・・・。
以前から狙っていた、船越の旧タブの木荘裏の磯に行こうと思っていたのですが、風が強くどう見ても正面からの風・・・・。
ダメだこりゃ。という事で荒神神社の所に行ったのですが、釣れそうに無い・・・。(-_-;)
これだけ荒れてきたら湾内に入っているかもという期待をして、船越の岸壁に移動しました。

風が強く、テトラ周りは攻められないので、風の影響の無い所や船の下を丹念に探っていると、1匹目ヒット。
船の下から34センチのアイナメが出て来ました。
w2-poor1.jpg

その後、小さいカジカや25センチ以下のアイナメの攻撃をかわして、粘ってルアーを引いていると37センチのアイナメがヒット。
しかし、ライトタックルの為ゴボウ抜きが出来ないのでタモアミを手にした時、網の柄が伸びない・・・・。近くにいた若い2人連れの釣り人に協力してもらい何とかランディング出来ました。
2人連れの方。ありがとうございました。m(__)m
w2-poor2.jpg

風が強くなり、場所を移動して山田の岸壁に行きました。が、風で痛恨のライントラブル・・・。
通りがかりのおじさん助けてくれてありがとうございました。PEラインを途中で切り何とかトラブルを解消して釣りを開始・・・・。
ヒット走るけど、ここは下に潜られるとアウト・・・。なんとか魚を誘導して引き上げると31センチでした。
w2-poor3.jpg

ここで迎えの時間近くになり本日の釣行を終了しました。

PEライン0.8号に6ポンドのショックリーダーで、7フィートのメバルロッドをつかって5gのジグヘッドという、およそアイナメ釣りとは程遠いタックルですが、繊細なあたりと底の状態を手に取るように感知出来るので最近は結構気に入っているタックルです。本日のような悪条件にはとてもいいかもしれません。

ノッコミの時期にしてはサイズは今ひとつでしたが、この条件下では結構頑張ったかなと満足しています。


【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(5)

第2回ワームバトル結果発表(5)

さて、いよいよ2位の発表です。
ということは、自然と1位も発表されるということですね!

さて、第2回の覇者は誰でしょうか!

まずは第2位。




























***********************
クルーゼさんレポート
***********************

13日11:00〜19:00まで実釣してきました。場所は、船越のさもないところ^^
w2-crue1.jpg

今回はジグヘッドにparamax4インチロックフィッシュインパクトで勝負^^
w2-crue2.jpg

30分ぐらいして、ようやくあたりが・・・
いままでにないぐらいの、強い引き・・・32センチのソイでした^^
w2-crue3.jpg

初の30オーバーに興奮^^

続けて、27センチのソイ^^
w2-crue4.jpg

今日は、調子がいい。天気もいいし^^
このあと、2時近くまでがんばるが、あたりなし・・・

場所移動・・・とある、砂浜近く・・・あたりなし
場所移動・・・船越テトラ群・・・あたりなし
場所移動・・・船越奥のトイレ近辺・・・あたりなし

雲行きが怪しくなってきた・・・寒いっす><

はじめの場所にもどって、がんばるが、釣れたのはうみうし><
w2-crue5.jpg

5時ころみぞれも降ってきて、マースで風呂でもと思ったが、3匹どうしてもそろえたい・・・

山田漁港内、郵便局裏付近に移動

きました、3匹目これまた、30センチのソイ^^
w2-crue6.jpg

みぞれの中がんばったかいがありました^^

この場所で、22センチ、20センチのソイもゲット

19時前に終了><

冷え切った体を、マースで温めて、帰宅です。

【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(4)

第2回ワームバトル結果発表(4)

3位は初参加のyumehomareさんです。

****************************
yumehomareさんレポート
****************************
13日の土曜日にロックバトルの実釣に行く予定でしたが、急遽、14日の日曜日に変更になりました〜o(><)o
日曜日の夜7時からフットサルがあるので、山田を3〜4時には出発しなくてはなりません

船越漁港をめざします
船越漁港は、遠いようなイメージがあり、行ったことがなかったのですが、地図で見ると、大浦より近そうです(ノ゜O゜)ノ

雰囲気はよさげです!(^^)!
ここで、珍しく、携帯メール
「今日のフットサルはガンバ大阪の試合があるので中止とします」
え?フットサルないの〜?
ショック〜(´Д`)
だけど、チャ〜ンス!(^^)!

10時ジャスト、スタートフィッシング〜♪
10+8=18時

ありがたい、お言葉を守って、まずは、スイミング系,
船の近くを丹念に探る

10:20 ガツ、ガツ
よし!乗った〜♪
ゼッコーチョ〜
と、思ったら、すっぽ抜け( ̄▽ ̄;)バラシ

同じ場所で
ツンツン
すぐにアタリ
さっきの喰いアタリじやなく、乗らない

テトラに乗って、外側を攻めたかったけど、カミさんに怒られそうなので、自粛

その後はアタリもなく、場所移動

大浦に行ってみるも、潮も高く、波もあって断念

山田漁港に行ってみる

船の間を探ってもチビが
チョン
って触るだけ

粘ったけど、見切りをつけて

大沢漁港

15時
時間的にヤバイ

ビリはいいけど、ノーフィッシュのビリは嫌だ〜

ここで、秘密のアイテムを使うしかない(´〜`;)
w2-yume1.jpg
ガルプ2
キラーシャッド1

最強の組み合わせで勝負〜♪

10投位してもアタリ無し( ̄▽ ̄;)

で、ソッコー ロスト (^o^)/~&( ̄▽ ̄;)

時刻は17:00

ピ〜ンチ

大沢漁港の脇の小さな漁港で最後の悪あがき

すると、久しぶりのアタリ

やったー乗ったー

なんと時刻は17:20 ギリギリ時間内

計測すると、26cmのクロソイ
w2-yume2.jpg

まさか、釣れるとは思わなかったので、大きいメジャーを買ってなかったので見えなくて、ごめんなさい

しかも、携帯電話カメラですし・・・
見やすいメジャーは釣具屋で見ていたんだけど結構、高かったもので・・

よーし、あとは、追加作業だ!! と気合を入れる! が、犬の散歩に来た、地元の漁師さんに話しかけられて、ありがたいお話を10〜15分位聞かせていただいて、時計を見ると、17:55

残り5分

でも、もう、いいや〜ストップ フィッシング!

前回の釣行時に 「ラインを巻き直す!」 と宣言しておきながら得意のビンボー根性を出して 「まだ、使えるじゃん!勿体ない」 と、ライン交換をしなかったのが大失敗(>_<)

ライントラブル連発で、最後には、下巻きのラインしかなくなりました。


【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(3)

第2回ワームバトル結果発表(3)

ワーム釣り大会、第4位の発表です!
私と一緒に釣行したひつじさんです。

**********************
 ひつじさんレポート
**********************

12月にしては暖かく、それで居て晴天。
なんと恵まれた釣り日和!これは釣れる!そう確信したスタートです。

まずは船越漁港魚市場前から。
開始から10分、見知らぬ漁師の夫婦に声をかけられて、10分ほど
漁具を船に積み込むのを手伝うイベントが発生。
良いことをしたからきっと釣れるはず!

そして1時間後、なにやら風が… 強く…
風が強くなってきたって言うレベルを超越した暴風が!
珍しく良いことをしたせいでしょうか?いえ、いつも良いことをしてます><

どうしよう、あたりは有れど、未だにアイナメの顔を見ていないと言うのに。
キャストしようにも、風のせいで方向が限定されてしまう。
そこで、ベイトタックルからスピニングタックルに変更し、足下を狙うことに。
グラスミノーM(赤ラメ)を付け、早速落とした一投目で来ました。

ぎりっぎりのキープサイズ。 ほんとギリッギリ。
w2-hituji.jpg

ここからどんどん釣れると思いました。ええ、思いましたとも…

しかし、ここからどんどんと風が強くなり……。船越漁港山ノ内方面に移動し、
そこで1匹追加するも25cmには届かず、リリース。
どんどん強くなる風とどんどん折れていく心。

最後の望みをかけて大沢漁港へ移動しました。

大沢なら、大沢ならやってくれる…!
って、大沢も余裕で強風でした……。

しかし、最後の時間まで逆転を信じて投げ続けます。
その結果、釣れたのがカジカ数匹(勿論規定外サイズ)だとしても…。

と、言うわけで微妙な釣果で終わってしまいました…!
じ、次回こそは…!><


【岩手海釣り日記】


釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(2)

第2回ワームバトル結果発表(2)

ワーム釣り大会 第5位を発表します。

**********************
 Y師さんレポート
**********************

朝6時からの実釣

釣果は、

アイナメ(23センチ)
パルス・赤、6時43分
船越漁港

カジカ(23センチ)
ワーム名不明・ラメ入りブラック、
9時54分
大浦漁港

ナマコ(未測定)
パルス・赤、(時間不明)
大浦漁港



日中は天気も良く、暖かかったが、
アイナメはまだまだの様子

ちょくちょく、当たりはあったものの、
ななかかフッキングにいたらずでした…。

小鳥谷漁港にも行ってみましたが、
絶好のアイナメの産卵場所と思われるワインドも、
当たりはまったく無し。



盛岡勢のみなさん、
足を引っ張ってすみません
m(_ _)m

次はがんばります。

第2回ワームY師1
第2回ワームY師2

【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(1)

第2回ワームバトル結果発表(1)

釣りを楽しんでますかぁーっ!

さて、

『第2回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』が無事に終わりました。
参加者の皆さん、たいへんお疲れ様でした。
ではでは結果発表をしたいと思います。

第2回は7名のエントリーがありましたが、最終的に期間内に釣行できたのは6名。
クルーゼさん、Y師さん、ひつじさん、ぼうず、貧乏ルアー好きさん、yumehomareさん。

まずは先頭きって私から報告します。


********************
三陸ぼうずレポート
********************
ワームバトルの期日も近い12月11日、ようやく釣行。

今回は、船越漁港&大沢漁港で優勝を狙う。

まずは船越から。
以前エサでアイナメを数釣ったポイントへ。

1時間もしないうちに突然 風がビュンビュン音を鳴らして吹きだす。
水面もドプンドプンと大きく揺れている。
しかし「今日は練習」と嘘つくにもいかず、続けるしかない。
同行しているひつじさんも暴風に困惑気味。

カジカが何匹か釣れるが、ポイントサイズには至らず。
というか、中には20センチあるカジカもいたかも知れないが、
アイナメ、ソイの30オーバーを3本釣るつもりでいたので、カジカは眼中になく、計らずにリリース。

風が吹き荒れる中、
あきらかにカジカじゃないアタリ!
合せるとヒット!・・・と思いきや、根に潜られないように浮かせようとした瞬間、プチッ。
根ズレしていたのだろうか、3号のナイロンラインが切れてしまった。><


今度はテトラに移動し、暴風に恐怖を覚えながらキャスティング。
際に落としていると大物らしきアタリがゴンッ!!

キターッ!

しかし、

そのまま潜られてしまう・・・トホホ。><
ラインを緩めるとズッズッと奥へ・・・どうあがいても出て来ず、再び痛恨のプチッ。


暴風の船越をあきらめて、大沢に移動。
以前40弱のカジカ、30オーバーのアイナメを釣った場所だが、ここも風が強い。
それでも、ここで挽回するほかはないので、必死にワームを投げる。

しかし、釣れるのは・・・小さなカジカが数匹。


結果、
ポイントになる釣果はなし。_| ̄|●
前回の優勝から一気にビリ確定(号泣)。

ま、こんな日もあるさ・・・誰か慰めてくれ〜。


【岩手海釣り日記】



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。