オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣行記−吉里吉里

釣り年?

2010年に入ってから、釣りに行こうと思うと天候がイマイチな日が続いた。
そんな中でも、ちょくちょく時間を見つけては短時間で釣りをした。

まずは、1月10日、山田漁港・大沢漁港にて。

ガルプのジギンググラブ3インチで攻めていたら、
20センチくらいのムラソイがヒット。
続いてゴンゴンゴンッというアタリが、合わせるとググググーッと重たい。
出ました!39センチのアイナメ。

20100110.jpg

久々の大物。

後はカジカとかチビソイのみ。



続いて、釣果が出たのは1月21日、吉里吉里にて。

久しぶりの吉里吉里だったが、寒い上に強風。
それでもあきらめずにエコギアアクアでキャスティングをしていたら、
ググッ、ググッ、アタリが来た!

食いが渋い状況だったので、待って、待って、待って、一気に合わせる!
ギリギリ40センチのアイナメ。

20100121吉里吉里.jpg

あぁ幸せ。
ワームで初の40アイナメ・・・。

今年は”釣り年”かも!なんて思ったりして。

今年は夢の50センチを釣りたいなぁ。


【三陸岩手海釣り日記】


釣り大会

第3回大会の結果レポート

遅くなりましたが、結果レポートです。
仕事や家庭を持っている人は、そうそう好条件で釣りに出かけられる訳ではありません。でも様々な悪条件の中でも、皆さんルアーを楽しんでくれました。
釣果も大事だけど、レポートはその人の様子が目に浮かんでくるようで面白いですねぇー。釣れないなら釣れないなりの苦悩が目に浮かびますし・・・笑。
また第4回大会でも楽しいレポートをよろしくです!


***************************************
【優勝】まさ(宮古市)
■釣行日時:12/15(12:00-16:30)
■釣行場所:浄土が浜、大沢、日出島
■ハンデ:−20
■総合ポイント:143
***************************************
とりあえず 46 45 42 40のアイナメをキープして来ました。
他30〜38のアイナメ5本は、リリースしました。
50アップを狙いましたが釣れなくて残念。
45を釣った時に46が一緒に追いかけて来たのが驚きでした。
使ったワームは、バルキーのイソガニパルスと赤金パルスとモエビを使いました。やはりモエビは、日が出てると凄く食いがいいですね。
マサさん.jpg


***************************************
【2位】ぼうず(宮古市)
■釣行日時:12/23(13:30-17:00)
■釣行場所:小湊漁港、田老漁港
■ハンデ:なし
■総合ポイント:32ポイント
***************************************
主催者が期間内に釣行できないという前代未聞の不祥事を起こすかも知れない危険を感じ始めたクリスマスイブの前の日、午後に暇をもらってようやく釣行することができた。
目指すは小湊&田老。
まずは小湊だが、工事が入っていて行きたいポイントに行けなかった。仕方なく内側で開始。
先客の釣り人に、お約束の「どうですか?」。「全然ダメっすね」の回答。
確かに全然アタリがない。
人が入っていない浅い方に移動。物は試しである。
1投目。エコギア・パラマックス3インチ三陸リアスレッドが着底した瞬間に「ゴンっ!」。
条件反射のようにグッと合わせてしまった・・・しまった!アワセが早すぎたっ!と思ったが乗ってくれた。
32センチのアイナメ。
その後も2本あげたが、おそらく規定サイズ25センチには届いていないだろうと判断しリリース。

残り2本を求め、田老に移動。
「40、40・・・」と夢遊病者のように呟きながらフラフラとキャスティングをしながら歩き回る。
しかし、釣れてくるのは小さなソイや半端なサイズのカジカばかり。
結局、妻の「帰れ」指令が出て5時に納竿。

あぁせめて3本揃えたかった。
来年がんばろーっと。
ぼうず.JPG


***************************************
【3位】yumehomare(盛岡市)
■釣行日時:12/30(15:00-21:00)
■釣行場所:山田、宮古地域
■ハンデ:なし
■総合ポイント:24.2ポイント
***************************************
アイナメが釣れる気がしない私は、夜のソイに期待して、15:00スタートフィッシング!
しか〜し、私にしては、いつになく日中なのにアタリがあります。
こんなこと、初めて〜♪
手を変え、品を変え攻めるも、乗らない。
下手くそだからしょうがないか〜
な〜んてやってるうちに、アタリも遠ざかる・・・

ここは、釣れると評判の赤パルス〜♪(私は釣れた事ない!あたりもない!)(^ _^;)
ガルプの臭い液もどこかに蒸発して…するわけない(?o?)
匂いなし、カピカピパルスだけど・・・
数投すると、いきなり、重くなり
キタ━━━━(*゜∀゜*)━━━━!!
さすがパルス〜
重い・・・引かない・・・カジカは引かないって言ってたな〜
この色、カジカ?アイナメ?
なんと、ナマコ(^_^;)

その後は、さっぱり、生命感も感じられずに、根がかりの雨あられ、
暗くなってきたので、ソイ狙いに変更!
場所移動するために、車に戻りがてら、釣っていると、
お〜釣れた〜!これで、ノーフィッシュは逃れられる〜
何センチのソイかな〜♪
ライトをあてると、
なんか、形が違くね?(若者風に)
その、尾びれは・・・24cmのエゾアイナメ
ドンコじゃないっす、エゾアイナメ! ア・イ・ナ・メ!(エゾ)
とりあえず、1匹キープ

その後、次の場所はダメ〜
最後の切り札!何度か来て、ソイが釣れたポイントに移動!
が〜!ド干潮に気づく(ToT)
でも、ここのポイントは大丈夫〜♪
のはずもなく、まったく生命感が感じられない!
あったまきたー!
活性が低いなら、あげるまでよ〜
と逆切れの強烈アクション巻き巻き〜〜
といつもの、釣れないパターンに!
でも、いきなり、竿が重くなり、何故か、22cmのクロソイゲット〜

釣り人の活性はあがったけど
会社の人は、餌でやってるけど、アタリゼロ
19時頃帰宅ムードだったところで、もう一人の会社の人が大きく竿をしならせている〜
デカイ!デカイ!
でも、本当に、目の前、魚も見えて、もう少しのところで、痛恨のばらし〜(ToT)
一気に、釣り人三人の活性が上がる
聞くと、サンドワームをつけて、ひたすら、持ち竿で待ってたらしい
サンドワームもワーム?
と思いながらも、通常のワームで続けることに…

待ってて釣れたとのことで、かえるに帰れず、粘る!粘る!・・・・粘る!
その後、21時頃まで粘るが、活性が上がったのは、釣り人だけだったらしく( ゜д゜ ;)
いつになく、底を攻めたので、リールのラインもなくなり、釣り人たちの活性も下がり、
ストップ!フィッシング〜
ラーメンを食べて、帰りましたとさ!

釣果
なまこ 17cm 〜 1匹
エゾアイナメ 24cm 〜 1匹
クロソイ 22cm 〜 1匹
yome1.jpg
yome2.jpg


***************************************
【4位】貧乏ルアー好き(宮古市)
■釣行日時:12/30
■釣行場所:重茂半島
■ハンデ:−20
■総合ポイント:7.5ポイント
***************************************
年末忙しい状態で、半分諦めていたのですが12月30日に夜に時間が取れて宮古市重茂に釣行に行きました。
潮よし・時期よし・時間よしの状態でしたので大物を期待したのですが・・・・。
最初にいつも行くO漁港・・・・。
結構アタリがあり、面白い状態でしたが20〜23センチ位のソイがちょこちょこ釣れます。
チビドンコも混じります。でも狙っているサイズがこれでは無いので計測及び撮影せず・・・(後で後悔をしました・・・)。

で、少し遊んだ後に以前から気になっている漁港にアイナメ狙いで行きました。
気になる名前を知らない漁港
常夜灯周辺のテトラ周りを攻めると、チビソイとチビアイナメらしきアタリあり・・・・・。
もしかして、いいんじゃないか?と思い攻めていたらアタリが止まってしまいました。

少し奥の暗闇の方へ移動して底を引いていたら・・・「ドンッ」 キタッと思いうっかり大合わせ。
使っているロッドがメバル用だったのを忘れていました。(^_^;) なかなか暴れてあがってこないと思っていたら、痛恨のすっぽ抜け・・・(ToT)/~~~
そこで、さらに奥の所でヘチ周辺を攻めていたら、25センチのムラソイがヒットしました。
やっと計測出来るサイズがでたのでホッとして場所移動。

S漁港
釣をするにも風が強い・・・。駄目だこりゃと数回キャストして早々場所移動。

もとのO漁港
時間をみて、そろそろ夜アイナメのゴールデンタイムだと思いワームを変えてキャスト。
23センチのカジカヒット。 (ーー;) 少々焦って来ました。気を取り直し、漁港内で場所移動した時、この日最大のドラマが・・・。(ちょっと大げさ)先ほどのS漁港にいた親子で釣をしていた人が、移動してきました。
で、常夜灯周辺を攻めていたら 「ドンッ」 デカイ・・・・。メバルロッドが満月になります。
潜られながら何とか水面に出してみたら・・・。完全に40オーバー。近くにいた親子連れの人も見にきていました。タモアミを出そうとしていたら水面で暴れられて・・・・。痛恨のバラシ。
ちょっとため息が隣のお父さんから聞こえました・・・。「明らかに40オーバー。」 

逃がした獲物はデカイを地で行ってしまいました。(ToT)/~~~

そしてタイムオーバー。今回は残念ながら、25センチのムラソイと23センチのカジカのみ。

ビリ決定!!
次回はがんばります。


***************************************
【外道大賞】北上のぼうず(北上市)
■釣行日時:12/19(15:00-20:00)
■釣行場所:大船渡の長崎漁港
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント
***************************************
釣り行ってまいりました。
予告どおり19日の3時ころから8時までの5時間ですね。
えー釣果はと言いますと
激チビアイナメ1とドンコ1でした。
まったく話になりませんでした。
しかし最後に良いのがきました。
外道賞はいただいた!w
タコ82.5センチ。
北上のぼうず.jpg


***************************************
【ぼうず賞】のぶこや(宮古市)
■釣行日時:12/20(10:30-13:00)
■釣行場所:仮宿
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント
***************************************
12月20日10時30分田老漁港到着!
漁港内にサッパ船がいっぱい・・・あわびの口開けのようです・・・
この時点で負けを覚悟しました(泣

風が強くなってきたので13時に終了・・・

ガルプのバイブラグラブのテールが食いちぎられる当りが3回ありましたが釣り上げることは出来ませんでした。

その後、せめてソイを釣ろうと高浜漁港に移動しましたが風が強く寒さがきつくなり、ショートバイトすらないので30分程で切り上げました。

結果「ぼうず」です(泣

今日か23日か悩んでいて、朝起きると日がさしていたので決行しましたが、まさか、あわびの口開けとは・・・
風が吹き出すまでは天気もよく波も穏やかでしたので、少し残念な釣行になってしまいました。

今後も機会があれば参加したいと思います。


***************************************
【ぼうず賞】黒酢(岩泉)
■釣行日時:12/31
■釣行場所:田老
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント
***************************************
結果...ボウズです;
風が強く釣りにならず...風裏さがすもみつからず...唯一のショートバイトも乗せられず...さんざんでした;;


***************************************
【ぼうず賞】マギステル・エギ(仙台市)
■釣行日時:12/26
■釣行場所:仮宿
■ハンデ:−10
■総合ポイント:0ポイント
***************************************
逝ってきました・・・。
カミさんの餌には、小さいがのってくるのに、
私の竿には生命感が伝わってこない・・・。
年末から年明けまでカミさんにやられっぱなしのボウズでした(T。T)
悔しいから3日の鮭まつりに行って鮭ゲット〜(手掴みですけどね)笑
というわけで最下位決定・・・。
次回も参戦させていただきます<(_ _)>
マギステル・エギ


【岩手海釣り日記】


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。