三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」 > 釣り大会 > 第2回ワームバトル結果発表(3)

オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(3)

第2回ワームバトル結果発表(3)

ワーム釣り大会、第4位の発表です!
私と一緒に釣行したひつじさんです。

**********************
 ひつじさんレポート
**********************

12月にしては暖かく、それで居て晴天。
なんと恵まれた釣り日和!これは釣れる!そう確信したスタートです。

まずは船越漁港魚市場前から。
開始から10分、見知らぬ漁師の夫婦に声をかけられて、10分ほど
漁具を船に積み込むのを手伝うイベントが発生。
良いことをしたからきっと釣れるはず!

そして1時間後、なにやら風が… 強く…
風が強くなってきたって言うレベルを超越した暴風が!
珍しく良いことをしたせいでしょうか?いえ、いつも良いことをしてます><

どうしよう、あたりは有れど、未だにアイナメの顔を見ていないと言うのに。
キャストしようにも、風のせいで方向が限定されてしまう。
そこで、ベイトタックルからスピニングタックルに変更し、足下を狙うことに。
グラスミノーM(赤ラメ)を付け、早速落とした一投目で来ました。

ぎりっぎりのキープサイズ。 ほんとギリッギリ。
w2-hituji.jpg

ここからどんどん釣れると思いました。ええ、思いましたとも…

しかし、ここからどんどんと風が強くなり……。船越漁港山ノ内方面に移動し、
そこで1匹追加するも25cmには届かず、リリース。
どんどん強くなる風とどんどん折れていく心。

最後の望みをかけて大沢漁港へ移動しました。

大沢なら、大沢ならやってくれる…!
って、大沢も余裕で強風でした……。

しかし、最後の時間まで逆転を信じて投げ続けます。
その結果、釣れたのがカジカ数匹(勿論規定外サイズ)だとしても…。

と、言うわけで微妙な釣果で終わってしまいました…!
じ、次回こそは…!><


【岩手海釣り日記】


<<第2回ワームバトル結果発表(2) | 三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」トップへ | 第2回ワームバトル結果発表(4)>>

この記事へのコメント

  • ぼうず
  • 2008年12月22日 23:18
  • ワームで作った借りはワームで返す!
    近々リベンジに行きましょ。

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa