三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」 > 釣行記−高浜 > 賢い我が子【三陸岩手海釣り日記】

オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣行記−高浜

賢い我が子【三陸岩手海釣り日記】

【2006/11/5 三陸岩手海釣り日記】

今日も高浜に釣行。

いつもと違うのは幼稚園の息子を同伴していること。

息子を釣りに連れていくと、いつも喧嘩になる。
海に落ちるのが恐いし、竿を振り回して自分または他人に針が引っ掛かったりするのも恐い。

今日は購入した子供用ライフジャケットを着せ、
仕掛けはオモリだけを付けてごまかしていた。

illust-16.gif

30分ほどして、息子が言った。

おとうさん、ぼくのにも針を付けてよ。これじゃー釣れないと思うよ。

あっ、ついにバレてしまった!(汗)≫ \(゜ロ\)(/ロ゜)/

かろうじて動揺を隠しながら
「大丈夫だよ、そのオモリ美味しそうだから魚がパクって食いつくかも知れないだろ。そしたら、すぐに竿を上げるんだぞー。」(-。-)y-.。o○

息子「えぇーだってさー、○×!#?$%」

その後も、ああでもない、こうでもない、と息子と押し問答。

結局、釣りにならず再びボウズ。

今までは適当なこと言って誤魔化せた息子も段々と賢くなってきているようだ。
うれしいような、めんどうなような・・・。

<<蚊帳の外【三陸岩手海釣り日記】 | 三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」トップへ | カレイのアップ【三陸岩手海釣り日記】>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa