三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」 > 釣り雑談 > カレイに首っ丈【三陸岩手海釣り日記】

オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣り雑談

カレイに首っ丈【三陸岩手海釣り日記】

s_2006-11-10-2.jpg

【2006/11/10 三陸岩手海釣り日記】

今日は、高浜にてカレイ2枚。

最近、カレイにハマっている。

理由はいくつかあるのだが、

1.美味い
2.アイナメやソイほど簡単には釣れない
3.何を考えているか分からない

といった理由からカレイが釣りたくて仕方ないのだ。


他の人は結構釣っているように思われるが、
自分はあまりカレイと相性がよくない。
それだけに「釣りたい」という欲求が大きくなるようだ。

カレイって他の魚と較べて、食いの良い時と悪い時が異常に
ハッキリとしているように思える。
食わない時は頑として食わない。
食うときは、上バリも下バリも両方を飲み込んでしまう。
あんなに小さな口でよく一気に吸い込むものだと感心する。

そして、ひとつ厄介なのは針を飲み込まれるので、
外すのに時間がかかること。
かといってモゾモゾ・・というアタリの最中に合わせても掛からないことが多い。

カレイ釣りにあたっては、イソメの長さ、切り方、付け方など、もっと研究すべき課題がたくさんある。

あぁ、釣りって奥深い。

<<田舎暮らし【三陸岩手海釣り日記】 | 三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」トップへ | 魚ランキング【三陸岩手海釣り日記】>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。