三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」 > 釣行記−大沢漁港 > ダブルショック【三陸岩手海釣り日記】

オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣行記−大沢漁港

ダブルショック【三陸岩手海釣り日記】

 
【2007/1/28 三陸岩手海釣り日記】

今日は船越漁港でサークルの釣り大会・・・の予定でしたが、昨日の雨雪のため、また予報では回復の見込みもないため昨晩に中止の決定。
illust-09.gif

しかしながら、今日になってみたら晴天。

この落胆は釣りで消し去るしかないと思い、昨年大晦日にウハウハの釣果をあげた大沢漁港に午後から釣行。

昨日とはうって変わり凪に近い状態で、水も透き通っている。しかしながら、かなりの干潮。

投げ竿を置き竿にして、もう1本はブラーをつけてキャスティング。
釣り餌(エサ)は、塩エラコとサンマの切り身。

置き竿の鈴は一向に鳴らず、ブラーにもアタリは1回きり。用事があるので15:30には退散。

暖冬の割にはアタリが少なくなってきた。そろそろアイナメ、ソイ、カレイはあきらめて、チカあたりに照準を変えた方が良いのかも知れない。
 

<<ダイオウイカ【三陸岩手海釣り日記】 | 三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」トップへ | 差別語含む魚32種類の標準和名を改名【三陸岩手海釣り日記】>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。