三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」 > 釣行記−船釣り > カレイの船釣り【三陸岩手海釣り日記】

オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣行記−船釣り

カレイの船釣り【三陸岩手海釣り日記】

カレイの船釣り【2007.5.1 三陸岩手海釣り日記】

釣り三昧のGW3日目は、カレイ狙いの船釣り。
初の船釣りは、心配していた船酔いもなく、午前中5〜6時間で最大34cm、約20匹を釣り上げた。
2007-5-1(1).jpg
陸っぱりのカレイ釣りとは釣具も仕掛けも釣り方も異なる。よくテレビで見るトントンとオモリで底を叩きカレイを誘って釣るのだ。これがまた楽しくクセになりそうだ。
そして、釣りはもちろんのこと、山と海と岸壁が調和された三陸の見事な景色を満喫できるのがこれまた最高だ。防波堤もいいけど、船釣りもいい。今後、船釣り用の竿、両軸リールを購入して、時々船釣りもしようと思う。5千円であれだけ楽しめるなら安いものだ。晩御飯のおかずもゲットしたわけだし。

今回は釣れなかったのだが、次回はナメタをぜひ釣りたいところだ。
今日は楽しかったが、とても疲れた。それに4時起きだったので眠い。でも何より不安だった船釣りに初挑戦できたのが収穫だった。ん?不安?それは、船酔いをはじめ、トイレはどうなっているのか、危険はないのか、道具の問題、服装の問題など、とにかく初めてって不安。体験してみると何でもないことなんだけど・・・。まさに百聞は一見に如かずです。

さて明日は釣り三昧GWシリーズ4日目。過去最高記録の釣り4連荘なるか!?
2007-5-1(2).jpg


追伸:
午後、早速船を出してくれた釣具店に行き、船釣り用の竿とリールを購入した。家に帰ってからは何度もリールをくるくる巻いてニヤニヤである。
買ったのはコレ↓↓↓


ダイワDaiwaの両軸リール・ダイナスター250DX

あぁ今月の小遣いが・・・・・・_| ̄|O

【三陸岩手海釣り日記】

<<釣り三昧GW2日目 | 三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」トップへ | やっぱり釣りは面白い【三陸岩手海釣り日記】>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa