三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」 > 釣行記−吉里吉里 > ナメタガレイ36cm!吉里吉里にて

オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣行記−吉里吉里

ナメタガレイ36cm!吉里吉里にて

ナメタガレイ(ババガレイ)36cm!吉里吉里にて
【2007.6.3 三陸岩手海釣り日記】

先週のぼうずのウサを晴らすべく吉里吉里に釣りに出掛けた。
とはいえ、家族同伴であり、しかも時間も3時〜4時半という制限付きの釣りだ。

しかしながら、本日は”記念すべき釣行”となった。

10gのブラー(ホワイト)に青イソメを付けて広範囲に投げながらアタリを待った。そして、20cm台のアイナメ3匹、リュウグウハゼ1匹、ギンポ1匹を釣り上げ、小ぶりながらも久しぶりのアタリと引きを楽しんでいた。

1時間ほど経った頃だろうか、小さくムズムズと竿先にアタリがきている。小さなカジカあたりが突付いているかな・・・と思いしばらく様子を見ていた。いつまでもツンツン突付いているので、そろそろ合わせてみようと思い、クイッと合わせた。

重いっ!!
グイグイと抵抗する。

あがってきた魚はなんと・・・・・


2007-6-3(2).jpg

カレイの王様”ナメタガレイ”36cm



防波堤の足元から3mくらいのところになんでナメタが?!
どうしても信じられず家に帰ってからネットの画像で調べたが、やはりあのナメタである。
うわさに違わず肉厚だ。しかも、子持ち。

標準和名ババガレイ、通称ナメタは長年の憧れの魚だった。
三陸地方では、子持ちのナメタは正月料理の付き物として欠かせない代物。
暮れが近づくと値段が跳ね上がる魚である。

それが足元3mのところで釣れてしまった。
これだから海釣りはやめられない。

【三陸岩手海釣り日記】

<<くそぼうず【三陸岩手海釣り日記】 | 三陸岩手海釣り日記「たかが釣り、されど釣り」トップへ | ホヤの危機【三陸岩手海釣り日記】>>

この記事へのコメント

  • wakaboshi
  • 2007年06月04日 10:38
  • 初めまして。初返信致します。TB 有難うございます。
    ナメタカレイを上げたんですね。おめでとう。
    然も6月で子持ちとは珍しいですね。産卵場所を探して、近くまで来ていたのかも知れませんね。
    何はともあれ、憧れのナメタに出会えてよかったですね。大いに海釣り、楽しみましょう。又その内‥‥
  • イオニ
  • 2007年06月09日 21:11
  • トラバありがとうございます!
    36センチでしかも子持ちとは!!
    すごい、羨ましいー”(*>ω<)o

    私もまだまだカレイ釣りシーズン頑張りたいと思います。
    ではでは。

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  • マルケさんのナメタ
  • マルケ魚屋さんのナメタガレイがイナバウアーしてた。
  • 2007-06-04 20:45
  • アングラな魚日記


Powered by Seesaa