オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣行記−船越漁港

船越にて1時間半の釣り【三陸岩手海釣り日記】

船越へ1時間半の釣り
【2007.4.8三陸岩手海釣り日記

妻「今日は子供たちをどこかに連れて行ってよ。」
私「よし、みんなでドライブに行こう!」
妻「釣りじゃないわよね。」(疑)
私「もちろん」(汗)
妻「どこにドライブに行くの?」
私「船越漁港・・・じゃなかった、船越方面へ行こう。」
妻「釣りはしないでよ。」(疑)
私「分かってるって、エサ買ってないし。」

午前中にこんな会話を交わし、午後から船越方面へ。
そして、”予定通り”船越漁港へ到着。

妻「ちょっと、ちょっとちょっと〜(ザ・たっち風)」
私「海を見ながら弁当食べようと思って。なぁ太郎!」(子供を味方につける)

【昼食後】
私「あれっ?塩エラコが残ってた!」
 → わざとらしく叫び、いそいそと釣りの準備をする。
妻「やっぱり・・・。30分だけだからね。」
私「もちろん。この時期は釣れないからすぐ戻るよ。」
※妻と子供たちは車で昼寝。

【1時間経過】
携帯電話が鳴る。
妻「ちょっと、何時だと思ってるの。」(怒)
私「い、いま終わるところだから。」

【1時間半後】・・・車に戻る。
私「ゴメン、ゴメン。アイナメが釣れちゃってさ〜。」
妻「夕食は外食ね、あなたのおごりで。」
私「わかったよ。」
【私のおごりで焼肉屋へ】・・・今月の小遣いピンチっ!

と言うことで、今日の釣果は15cmくらいのアイナメ1匹
久々の船越漁港。まだ釣れない時期だが、3〜4組の太公望たちが釣りを楽しんでいた。いかにもベテラン風のおじさんが小さなソイを何匹が釣っていたようだが、他の組は気配なし。
私はブラー&塩エラコで辛うじて坊主を免れた。アタリは小さいのが4回ほど。
でっかいソイがいるポイントを知っていたのだが、そこもダメ。
陸っぱりで釣りをするには、まだまだ水温が低い。

 


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。