オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣り大会

第3回大会の結果レポート

遅くなりましたが、結果レポートです。
仕事や家庭を持っている人は、そうそう好条件で釣りに出かけられる訳ではありません。でも様々な悪条件の中でも、皆さんルアーを楽しんでくれました。
釣果も大事だけど、レポートはその人の様子が目に浮かんでくるようで面白いですねぇー。釣れないなら釣れないなりの苦悩が目に浮かびますし・・・笑。
また第4回大会でも楽しいレポートをよろしくです!


***************************************
【優勝】まさ(宮古市)
■釣行日時:12/15(12:00-16:30)
■釣行場所:浄土が浜、大沢、日出島
■ハンデ:−20
■総合ポイント:143
***************************************
とりあえず 46 45 42 40のアイナメをキープして来ました。
他30〜38のアイナメ5本は、リリースしました。
50アップを狙いましたが釣れなくて残念。
45を釣った時に46が一緒に追いかけて来たのが驚きでした。
使ったワームは、バルキーのイソガニパルスと赤金パルスとモエビを使いました。やはりモエビは、日が出てると凄く食いがいいですね。
マサさん.jpg


***************************************
【2位】ぼうず(宮古市)
■釣行日時:12/23(13:30-17:00)
■釣行場所:小湊漁港、田老漁港
■ハンデ:なし
■総合ポイント:32ポイント
***************************************
主催者が期間内に釣行できないという前代未聞の不祥事を起こすかも知れない危険を感じ始めたクリスマスイブの前の日、午後に暇をもらってようやく釣行することができた。
目指すは小湊&田老。
まずは小湊だが、工事が入っていて行きたいポイントに行けなかった。仕方なく内側で開始。
先客の釣り人に、お約束の「どうですか?」。「全然ダメっすね」の回答。
確かに全然アタリがない。
人が入っていない浅い方に移動。物は試しである。
1投目。エコギア・パラマックス3インチ三陸リアスレッドが着底した瞬間に「ゴンっ!」。
条件反射のようにグッと合わせてしまった・・・しまった!アワセが早すぎたっ!と思ったが乗ってくれた。
32センチのアイナメ。
その後も2本あげたが、おそらく規定サイズ25センチには届いていないだろうと判断しリリース。

残り2本を求め、田老に移動。
「40、40・・・」と夢遊病者のように呟きながらフラフラとキャスティングをしながら歩き回る。
しかし、釣れてくるのは小さなソイや半端なサイズのカジカばかり。
結局、妻の「帰れ」指令が出て5時に納竿。

あぁせめて3本揃えたかった。
来年がんばろーっと。
ぼうず.JPG


***************************************
【3位】yumehomare(盛岡市)
■釣行日時:12/30(15:00-21:00)
■釣行場所:山田、宮古地域
■ハンデ:なし
■総合ポイント:24.2ポイント
***************************************
アイナメが釣れる気がしない私は、夜のソイに期待して、15:00スタートフィッシング!
しか〜し、私にしては、いつになく日中なのにアタリがあります。
こんなこと、初めて〜♪
手を変え、品を変え攻めるも、乗らない。
下手くそだからしょうがないか〜
な〜んてやってるうちに、アタリも遠ざかる・・・

ここは、釣れると評判の赤パルス〜♪(私は釣れた事ない!あたりもない!)(^ _^;)
ガルプの臭い液もどこかに蒸発して…するわけない(?o?)
匂いなし、カピカピパルスだけど・・・
数投すると、いきなり、重くなり
キタ━━━━(*゜∀゜*)━━━━!!
さすがパルス〜
重い・・・引かない・・・カジカは引かないって言ってたな〜
この色、カジカ?アイナメ?
なんと、ナマコ(^_^;)

その後は、さっぱり、生命感も感じられずに、根がかりの雨あられ、
暗くなってきたので、ソイ狙いに変更!
場所移動するために、車に戻りがてら、釣っていると、
お〜釣れた〜!これで、ノーフィッシュは逃れられる〜
何センチのソイかな〜♪
ライトをあてると、
なんか、形が違くね?(若者風に)
その、尾びれは・・・24cmのエゾアイナメ
ドンコじゃないっす、エゾアイナメ! ア・イ・ナ・メ!(エゾ)
とりあえず、1匹キープ

その後、次の場所はダメ〜
最後の切り札!何度か来て、ソイが釣れたポイントに移動!
が〜!ド干潮に気づく(ToT)
でも、ここのポイントは大丈夫〜♪
のはずもなく、まったく生命感が感じられない!
あったまきたー!
活性が低いなら、あげるまでよ〜
と逆切れの強烈アクション巻き巻き〜〜
といつもの、釣れないパターンに!
でも、いきなり、竿が重くなり、何故か、22cmのクロソイゲット〜

釣り人の活性はあがったけど
会社の人は、餌でやってるけど、アタリゼロ
19時頃帰宅ムードだったところで、もう一人の会社の人が大きく竿をしならせている〜
デカイ!デカイ!
でも、本当に、目の前、魚も見えて、もう少しのところで、痛恨のばらし〜(ToT)
一気に、釣り人三人の活性が上がる
聞くと、サンドワームをつけて、ひたすら、持ち竿で待ってたらしい
サンドワームもワーム?
と思いながらも、通常のワームで続けることに…

待ってて釣れたとのことで、かえるに帰れず、粘る!粘る!・・・・粘る!
その後、21時頃まで粘るが、活性が上がったのは、釣り人だけだったらしく( ゜д゜ ;)
いつになく、底を攻めたので、リールのラインもなくなり、釣り人たちの活性も下がり、
ストップ!フィッシング〜
ラーメンを食べて、帰りましたとさ!

釣果
なまこ 17cm 〜 1匹
エゾアイナメ 24cm 〜 1匹
クロソイ 22cm 〜 1匹
yome1.jpg
yome2.jpg


***************************************
【4位】貧乏ルアー好き(宮古市)
■釣行日時:12/30
■釣行場所:重茂半島
■ハンデ:−20
■総合ポイント:7.5ポイント
***************************************
年末忙しい状態で、半分諦めていたのですが12月30日に夜に時間が取れて宮古市重茂に釣行に行きました。
潮よし・時期よし・時間よしの状態でしたので大物を期待したのですが・・・・。
最初にいつも行くO漁港・・・・。
結構アタリがあり、面白い状態でしたが20〜23センチ位のソイがちょこちょこ釣れます。
チビドンコも混じります。でも狙っているサイズがこれでは無いので計測及び撮影せず・・・(後で後悔をしました・・・)。

で、少し遊んだ後に以前から気になっている漁港にアイナメ狙いで行きました。
気になる名前を知らない漁港
常夜灯周辺のテトラ周りを攻めると、チビソイとチビアイナメらしきアタリあり・・・・・。
もしかして、いいんじゃないか?と思い攻めていたらアタリが止まってしまいました。

少し奥の暗闇の方へ移動して底を引いていたら・・・「ドンッ」 キタッと思いうっかり大合わせ。
使っているロッドがメバル用だったのを忘れていました。(^_^;) なかなか暴れてあがってこないと思っていたら、痛恨のすっぽ抜け・・・(ToT)/~~~
そこで、さらに奥の所でヘチ周辺を攻めていたら、25センチのムラソイがヒットしました。
やっと計測出来るサイズがでたのでホッとして場所移動。

S漁港
釣をするにも風が強い・・・。駄目だこりゃと数回キャストして早々場所移動。

もとのO漁港
時間をみて、そろそろ夜アイナメのゴールデンタイムだと思いワームを変えてキャスト。
23センチのカジカヒット。 (ーー;) 少々焦って来ました。気を取り直し、漁港内で場所移動した時、この日最大のドラマが・・・。(ちょっと大げさ)先ほどのS漁港にいた親子で釣をしていた人が、移動してきました。
で、常夜灯周辺を攻めていたら 「ドンッ」 デカイ・・・・。メバルロッドが満月になります。
潜られながら何とか水面に出してみたら・・・。完全に40オーバー。近くにいた親子連れの人も見にきていました。タモアミを出そうとしていたら水面で暴れられて・・・・。痛恨のバラシ。
ちょっとため息が隣のお父さんから聞こえました・・・。「明らかに40オーバー。」 

逃がした獲物はデカイを地で行ってしまいました。(ToT)/~~~

そしてタイムオーバー。今回は残念ながら、25センチのムラソイと23センチのカジカのみ。

ビリ決定!!
次回はがんばります。


***************************************
【外道大賞】北上のぼうず(北上市)
■釣行日時:12/19(15:00-20:00)
■釣行場所:大船渡の長崎漁港
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント
***************************************
釣り行ってまいりました。
予告どおり19日の3時ころから8時までの5時間ですね。
えー釣果はと言いますと
激チビアイナメ1とドンコ1でした。
まったく話になりませんでした。
しかし最後に良いのがきました。
外道賞はいただいた!w
タコ82.5センチ。
北上のぼうず.jpg


***************************************
【ぼうず賞】のぶこや(宮古市)
■釣行日時:12/20(10:30-13:00)
■釣行場所:仮宿
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント
***************************************
12月20日10時30分田老漁港到着!
漁港内にサッパ船がいっぱい・・・あわびの口開けのようです・・・
この時点で負けを覚悟しました(泣

風が強くなってきたので13時に終了・・・

ガルプのバイブラグラブのテールが食いちぎられる当りが3回ありましたが釣り上げることは出来ませんでした。

その後、せめてソイを釣ろうと高浜漁港に移動しましたが風が強く寒さがきつくなり、ショートバイトすらないので30分程で切り上げました。

結果「ぼうず」です(泣

今日か23日か悩んでいて、朝起きると日がさしていたので決行しましたが、まさか、あわびの口開けとは・・・
風が吹き出すまでは天気もよく波も穏やかでしたので、少し残念な釣行になってしまいました。

今後も機会があれば参加したいと思います。


***************************************
【ぼうず賞】黒酢(岩泉)
■釣行日時:12/31
■釣行場所:田老
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント
***************************************
結果...ボウズです;
風が強く釣りにならず...風裏さがすもみつからず...唯一のショートバイトも乗せられず...さんざんでした;;


***************************************
【ぼうず賞】マギステル・エギ(仙台市)
■釣行日時:12/26
■釣行場所:仮宿
■ハンデ:−10
■総合ポイント:0ポイント
***************************************
逝ってきました・・・。
カミさんの餌には、小さいがのってくるのに、
私の竿には生命感が伝わってこない・・・。
年末から年明けまでカミさんにやられっぱなしのボウズでした(T。T)
悔しいから3日の鮭まつりに行って鮭ゲット〜(手掴みですけどね)笑
というわけで最下位決定・・・。
次回も参戦させていただきます<(_ _)>
マギステル・エギ


【岩手海釣り日記】

釣り大会

『第3回 岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』結果発表

たいへんお待たせいたしました。

第3回 岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』の結果発表です。


【優勝】まさ(宮古市)
■釣行日時:12/15(12:00-16:30)
■釣行場所:浄土が浜、大沢、日出島
■ハンデ:−20
■総合ポイント:143(46+10+45+10+42+10-20)

【2位】ぼうず(宮古市)
■釣行日時:12/23(13:30-17:00)
■釣行場所:小湊漁港、田老漁港
■ハンデ:なし
■総合ポイント:32ポイント(32x1.0)

【3位】yumehomare(盛岡市)
■釣行日時:12/30(15:00-21:00)
■釣行場所:山田、宮古地域
■ハンデ:なし
■総合ポイント:24.2ポイント(22x1.1)

【4位】貧乏ルアー好き(宮古市)
■釣行日時:12/30
■釣行場所:重茂半島
■ハンデ:−20
■総合ポイント:7.5ポイント(25x1.1-20)

【外道大賞】北上のぼうず(北上市)
■釣行日時:12/19(15:00-20:00)
■釣行場所:大船渡の長崎漁港
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント(タコ82.5センチ)

【ぼうず賞】黒酢(岩泉町)
■釣行日時:12/31
■釣行場所:田老漁港
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント

【ぼうず賞】のぶこや(宮古市)
■釣行日時:12/20(10:30-13:00)
■釣行場所:田老漁港
■ハンデ:なし
■総合ポイント:0ポイント

【ぼうず賞】マギステル・エギ(仙台市)
■釣行日時:12/26
■釣行場所:仮宿漁港
■ハンデ:−10
■総合ポイント:0ポイント

【残念賞】クルーゼ(盛岡市)
まことに残念ながらスケジュールの調整がつかず、釣りにいくことが不可能になりました><
ぼうずさん、今回は棄権いたします
4回目の大会は必ずいきます^^


※釣行報告に乗っていても、
  既定サイズに届かない対象魚はポイントからは外しています。


皆さん、お疲れ様でした。

まささん、ダントツの優勝おめでとうございます!
オレ、2位おめでとう!
yumehomareさん、3位おめでとうございます!
北上のぼうずさん、外道大賞おめでとうございます!
ぼうずの方、こんな日もあるさっ!次回リベンジということで!

皆さんの釣行報告レポートは後日掲載します。
ではでは。^^

【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

流行に敏感な我が家


昨日のこと。

どうも息子にいつもの元気がないので、おでこに手を当ててみたら少々熱い。
夜になると39度を超えた・・・。

これって

イ・ン・フ・ル・エ・ン・ザ



ついに来たか。

早速 妻が病院に連れて行った。
やっぱりインフルエンザ。しかも新型。

・・・ということは、昨日1本のジュースを一緒に飲んだオレも・・・・・・・。



そして、今日。

娘が突然吐いた。
そのうち顔が真っ赤になって発熱。

イ・ン・フ・ル・エ・ン・ザ




インフルで一家全滅した数年前を彷彿させるなぁ。

今日か、明日には自分が発熱するかも知れない。
この際、年末まで仕事が休めるのも悪くない・・・・そんな不埒なことを考えてみる。


それより、明日、釣り大会の釣行を予定していたのだが、「このシチュエーションで釣りに行くバカ夫」と責め立てられるのが見えているので、行けるかどうか。

あるいは、それを上手にかわしたところで自分自身がインフルになったら元も子もない。

さて、どうなることやら。

【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

第3回大会出場者発表

今回の世界大会には、宮古、盛岡、北上、岩泉の4カ国より8名の釣り師、いや、アングラーが集結しました。

12月はやっぱり仕事や忘年会等で忙しいですねー。
釣行前日でも良いので、メールで日時の宣言をしてください。
場所はその日の状況によって自由に移動OKです。

では、釣りを楽しみましょー!

--------------------------------------
@ハンドルネーム
A出身市町村
B釣行予定日
C釣行エリア
Dハンディキャップ申告
Eコメント
--------------------------------------

@クルーゼ
A盛岡市
B未定
C船越付近
Dいまだに40以上はつってない><
Eただ、釣りをしたいだけ・・・釣った魚をおいしくたべたいだけ・・・ただ、おいしいお酒が飲みたいだけ・・・楽しめればそれでよし・・・

@のぶこや
A宮古市
B12/6か12/13に行きたいなぁと思ってますが用事が入れば他の日曜日になります。
C未定
D船でエサ釣りなら40overありますが、陸っぱりでワームだとチビアイナメすら釣ったことがありません(泣
Eアイナメ一匹だけでも釣るぞーーーー!!

@貧乏ルアー好き
A宮古市
B12月に9日か16日か23日あたりになります。ちゃんと宣言してから釣行します。
C重茂を予定していますが、今回磯が駄目なので田老になるかも・・・。
D一応4匹以上です。
E意気込みの程をひと言正直今回はかなりキツイと思いますが、2連覇を目指して頑張ります。だれか一緒に釣行に行きましょう!!

@黒酢
A岩泉
B今のところ30日で
C宮古市田老町あたり
Dおかっぱりでは無いです(ボートロックで51cm1匹)
E実釣までに、ベイトロッドを購入予定なので、そいつでの初40upをあげる予定ですww。あくまで予定・・・つもり??希望???(笑)

@まさ
A宮古
B13日の予定です
C
D今までの40センチ以上のアイナメ ソイは…分かりません
Eとりあえず ボウズさんの優勝を阻止する為に送りこまれました。頑張ります。

@yumehomare
A盛岡市
B微妙ですが、取り急ぎ19日ですか・・・
C山田、宮古地域
Dアイナメは25cm位がマックスです・・・餌で(ToT)、ルアーでは釣ったことがございません(^o^;)/
Eアイナメは釣れないので、クロソイにかけます・・・目指すは、最下位以上!

@北上のぼうず
A北上市
B18か19日です^^
C大船渡 長崎町又は赤崎です!
D
E

@ぼうず(主催者)
A宮古市
B13、23、27あたりで二日酔いでない日(主催者がこんないい加減でスミマセン・・・)
C船越・山田コース、or、出崎・高浜・神林木材コース
Dワームでは40以上の実績なし
E第1回大会のように「他が崩れて奇跡の優勝」というのを狙います・・・が今回は無理かな。とにかく楽しみます。

【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

第3回 岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル

『第3回 岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』

参加者大募集っ!(^O^)/

このバトルは、特に日時や場所を決めて集まるわけでもなく、規定がひじょ〜に緩い、ややもすると魚屋で40センチのアイナメ3本買って写真に撮れば優勝できるし、ワームではなく密かにイソメを使って優勝ということもあり得るという”曖昧な”バトルです。

なので、プロの釣り師は決して応募しないでください(笑)。
我こそは下手の横好きであるという人、ワームフィッシングにイマイチ自信のない人、疑似餌の効果を疑っている人、ワームを使うことへの強烈なモチベーションが欲しい人、普段の釣りがマンネリ化して刺激が欲しい人、とにかく退屈な人・・・などを募集します。


*************
 応募条件
*************
・釣りをこよなく愛する人
・宮古市近辺の釣り場で釣りができる人
・海をゴミなどで汚さない人
・疑似餌で魚をだまして釣ることに快感を覚える人
・人格者(または人格者を目指している人)


*************************************************************
 大会ルール(ほとんど自然倶楽部のパクリ) ※よーく読んでね
*************************************************************

【RULES1】実釣エリアと移動手段について
・釣り場は岩手県内の海で、船を使わないで行ける、磯以外の釣り場とする。
・実釣エリアは出場者が自由に決められる。
・立入禁止区域や危険な場所は認めない。
・移動は車、徒歩、自転車のいずれか。

【RULES2】日程と釣法について
・実釣日時は12月1日(火)〜12月31日(木)のうち1日とし、出場者が個々に決定する。
・大雨や台風、病気などによりどうしても釣りが出来ない場合のみ日程変更を認める(今日は釣れなかったから次に延期というのを防ぐため)。
・実釣開始時間は出場者の自由とする。
・実釣時間は1投目から連続した8時間とする。
・8時間の間の釣り場移動やトイレ休憩などは構わないが、全ては実釣時間に含まれる。
・釣法は当然ルアーフィッシング(疑似餌)のみ。
・2本以上のロッドを同時に使用してはいけない。

【RULES3】勝敗の決定方法について
・釣れた魚のうち、大物3本の合計ポイントで勝敗を決する。
・規定サイズに満たない魚は0ポイントとする。
・ポイントは「大きさ×対象魚の倍率+ボーナスポイント」で決定する。

<対象魚>(@倍率、A規定サイズ、Bボーナスサイズ)
 ・アイナメ(@×1.0、A25cm、B40cm)
 ・ソイ(@×1.1、A22cm、B35cm)
 ・メバル(@×1.6、A17cm、B25cm)
 ・カジカ(@×0.8、A25cm、B38cm)
 ・ヒラメ(@×1.5、A25cm、B38cm)
 ※大物ゲットの場合はボーナス10ptが加算される。
 ※「ソイ」はマゾイ、クロソイ、ムラソイなども含む。
 ※「クジメ」は「アイナメ」扱いとする。
 ※その他、対象魚じゃないけど、@珍しい魚、A価値ある魚、Bモンスターサイズ、等がワームに掛かっちゃった場合、「ワームバトル実行委員会」にて協議するので必ず証拠写真を保管すること。

<ハンディキャップ>
・大会を盛り上げるために実績によってハンディキャップを付けることとする。
 @過去にワームで40センチ以上のアイナメを2本以上実績のある人:マイナス10ポイント
 A過去にワームで40センチ以上のアイナメを4本以上実績のある人:マイナス20ポイント

【RULES4】実釣後の報告について
・実釣後は速やかに事後報告を主催者”ぼうず”宛てにメールすること。
・事後報告は、@実釣日時、A実釣場所、Bポイント内訳(魚種、サイズ)、C実釣レポート、D証拠写真。

【RULES5】賞と賞品について
・優勝:ポイントが大きい者。同点の場合は最大サイズで勝負。
 → 賞品は「尊敬の念」と「第3代世界ワームチャンピオン」の称号。
・ぼうず賞:ポイント0だった者
 → 賞品は「皆から励まされる」。

【RULES6】結果発表について
・2010年1月中に当ブログにて結果を発表する。


ということで、大いに自分勝手にワームフィッシングが楽しめる敷居の低いネット上の自己申告制の釣り大会です。
参加者が私1人でも決行します。結果は間違いなく私が優勝ですが(笑)。

☆応募締切は...本当は11月中にしたいけど、12/10くらいとします。
 なるべく早く申し込んでください。
 別に「忙しくて釣行できなかったぁー」で済ませても何の問題もありませんから。


★★★★★★★ エントリー方法 ★★★★★★★
下記@〜Dを記入し、以下のアドレスまでメールをください。
 @ハンドルネーム
 A住んでる市町村
 B実釣予定日時(あくまで予定で)
 C実釣予定場所
 D40センチ以上のアイアメ実績(ハンディキャップ用)
 E意気込みの程をひと言

【メールアドレス】turi3◆live.jp(「◆」を「@」にしてね。)
【件名】第3回ワームバトル参加
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

当ブログ常連の釣りバカ達はもちろんのこと、
初めての方も気軽にご参加くださいねー。

お待ちしておりまーす。


【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

「第2回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」まとめ

「第2回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」まとめ

6名のワーム地区チャンピオンの皆さん、本大会では大変お疲れ様でした。

そして、優勝した貧乏ルアー好きさん、おめでとうございます。
栄誉あるワーム世界チャンピオンベルトは後日郵送致します。


今回のワームバトルの結果をまとめておきます。

1位 貧乏ルアー好き(宮古市)
   12月5日、船越漁港、荒神神社、山田漁港
   アイナメ3本
   37cm/34cm/31cm=合計102.0ポイント

2位 クルーゼ(盛岡市)
   12月13日、船越漁港、山田漁港
   ソイ3本
   32cm/30cm/27cm=合計97.9ポイント

3位 yumehomare(盛岡市)
   12月14日、船越漁港、大浦漁港、山田漁港、大沢漁港
   ソイ1本
   26cm=合計28.6ポイント

4位 ひつじ(宮古市)
   12月11日、船越漁港、大沢漁港
   アイナメ1本
   25cm=25.0ポイント

5位 Y師(盛岡市)
   11月23日、船越漁港、大浦漁港、小谷鳥漁港
   カジカ1本
   23cm=18.4ポイント

6位 三陸ぼうず(宮古市)
   12月11日、船越漁港、大沢漁港
   ぼうず
   0.0ポイント


「秋に台風が少ない年は冬が荒れる」らしいですね。
そんな中、貧乏ルアー好きさんとクルーゼさんは素晴らしい釣果を上げました。

次回は皆で40、50レベルの戦いをしましょう。
(ボウズの俺が言うセリフか・・・!?笑)

ではまた第3回大会で!

【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(6)

第2回ワームバトル結果発表(6)

さて、最後の優勝者レポートです。
ワーム釣り世界チャンピオンの釣果報告を
尊敬の念をもって読んでください!(^O^)/


******************************
 貧乏ルアー好きさんレポート
******************************

 12月5日。数日前からスケジュールを調整して、本日何とか釣りをしてきました。釣果報告を致します。

 朝、娘を学校に送り届けてから、娘を迎えに行く時間までで妻からフリーの時間をなんとかもらいました。

ところが、前日までと違って本日に限ってとても強風・・・。なぜか、前もって釣りの予定を立てると天気が悪い・・・。
以前から狙っていた、船越の旧タブの木荘裏の磯に行こうと思っていたのですが、風が強くどう見ても正面からの風・・・・。
ダメだこりゃ。という事で荒神神社の所に行ったのですが、釣れそうに無い・・・。(-_-;)
これだけ荒れてきたら湾内に入っているかもという期待をして、船越の岸壁に移動しました。

風が強く、テトラ周りは攻められないので、風の影響の無い所や船の下を丹念に探っていると、1匹目ヒット。
船の下から34センチのアイナメが出て来ました。
w2-poor1.jpg

その後、小さいカジカや25センチ以下のアイナメの攻撃をかわして、粘ってルアーを引いていると37センチのアイナメがヒット。
しかし、ライトタックルの為ゴボウ抜きが出来ないのでタモアミを手にした時、網の柄が伸びない・・・・。近くにいた若い2人連れの釣り人に協力してもらい何とかランディング出来ました。
2人連れの方。ありがとうございました。m(__)m
w2-poor2.jpg

風が強くなり、場所を移動して山田の岸壁に行きました。が、風で痛恨のライントラブル・・・。
通りがかりのおじさん助けてくれてありがとうございました。PEラインを途中で切り何とかトラブルを解消して釣りを開始・・・・。
ヒット走るけど、ここは下に潜られるとアウト・・・。なんとか魚を誘導して引き上げると31センチでした。
w2-poor3.jpg

ここで迎えの時間近くになり本日の釣行を終了しました。

PEライン0.8号に6ポンドのショックリーダーで、7フィートのメバルロッドをつかって5gのジグヘッドという、およそアイナメ釣りとは程遠いタックルですが、繊細なあたりと底の状態を手に取るように感知出来るので最近は結構気に入っているタックルです。本日のような悪条件にはとてもいいかもしれません。

ノッコミの時期にしてはサイズは今ひとつでしたが、この条件下では結構頑張ったかなと満足しています。


【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(5)

第2回ワームバトル結果発表(5)

さて、いよいよ2位の発表です。
ということは、自然と1位も発表されるということですね!

さて、第2回の覇者は誰でしょうか!

まずは第2位。




























***********************
クルーゼさんレポート
***********************

13日11:00〜19:00まで実釣してきました。場所は、船越のさもないところ^^
w2-crue1.jpg

今回はジグヘッドにparamax4インチロックフィッシュインパクトで勝負^^
w2-crue2.jpg

30分ぐらいして、ようやくあたりが・・・
いままでにないぐらいの、強い引き・・・32センチのソイでした^^
w2-crue3.jpg

初の30オーバーに興奮^^

続けて、27センチのソイ^^
w2-crue4.jpg

今日は、調子がいい。天気もいいし^^
このあと、2時近くまでがんばるが、あたりなし・・・

場所移動・・・とある、砂浜近く・・・あたりなし
場所移動・・・船越テトラ群・・・あたりなし
場所移動・・・船越奥のトイレ近辺・・・あたりなし

雲行きが怪しくなってきた・・・寒いっす><

はじめの場所にもどって、がんばるが、釣れたのはうみうし><
w2-crue5.jpg

5時ころみぞれも降ってきて、マースで風呂でもと思ったが、3匹どうしてもそろえたい・・・

山田漁港内、郵便局裏付近に移動

きました、3匹目これまた、30センチのソイ^^
w2-crue6.jpg

みぞれの中がんばったかいがありました^^

この場所で、22センチ、20センチのソイもゲット

19時前に終了><

冷え切った体を、マースで温めて、帰宅です。

【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(4)

第2回ワームバトル結果発表(4)

3位は初参加のyumehomareさんです。

****************************
yumehomareさんレポート
****************************
13日の土曜日にロックバトルの実釣に行く予定でしたが、急遽、14日の日曜日に変更になりました〜o(><)o
日曜日の夜7時からフットサルがあるので、山田を3〜4時には出発しなくてはなりません

船越漁港をめざします
船越漁港は、遠いようなイメージがあり、行ったことがなかったのですが、地図で見ると、大浦より近そうです(ノ゜O゜)ノ

雰囲気はよさげです!(^^)!
ここで、珍しく、携帯メール
「今日のフットサルはガンバ大阪の試合があるので中止とします」
え?フットサルないの〜?
ショック〜(´Д`)
だけど、チャ〜ンス!(^^)!

10時ジャスト、スタートフィッシング〜♪
10+8=18時

ありがたい、お言葉を守って、まずは、スイミング系,
船の近くを丹念に探る

10:20 ガツ、ガツ
よし!乗った〜♪
ゼッコーチョ〜
と、思ったら、すっぽ抜け( ̄▽ ̄;)バラシ

同じ場所で
ツンツン
すぐにアタリ
さっきの喰いアタリじやなく、乗らない

テトラに乗って、外側を攻めたかったけど、カミさんに怒られそうなので、自粛

その後はアタリもなく、場所移動

大浦に行ってみるも、潮も高く、波もあって断念

山田漁港に行ってみる

船の間を探ってもチビが
チョン
って触るだけ

粘ったけど、見切りをつけて

大沢漁港

15時
時間的にヤバイ

ビリはいいけど、ノーフィッシュのビリは嫌だ〜

ここで、秘密のアイテムを使うしかない(´〜`;)
w2-yume1.jpg
ガルプ2
キラーシャッド1

最強の組み合わせで勝負〜♪

10投位してもアタリ無し( ̄▽ ̄;)

で、ソッコー ロスト (^o^)/~&( ̄▽ ̄;)

時刻は17:00

ピ〜ンチ

大沢漁港の脇の小さな漁港で最後の悪あがき

すると、久しぶりのアタリ

やったー乗ったー

なんと時刻は17:20 ギリギリ時間内

計測すると、26cmのクロソイ
w2-yume2.jpg

まさか、釣れるとは思わなかったので、大きいメジャーを買ってなかったので見えなくて、ごめんなさい

しかも、携帯電話カメラですし・・・
見やすいメジャーは釣具屋で見ていたんだけど結構、高かったもので・・

よーし、あとは、追加作業だ!! と気合を入れる! が、犬の散歩に来た、地元の漁師さんに話しかけられて、ありがたいお話を10〜15分位聞かせていただいて、時計を見ると、17:55

残り5分

でも、もう、いいや〜ストップ フィッシング!

前回の釣行時に 「ラインを巻き直す!」 と宣言しておきながら得意のビンボー根性を出して 「まだ、使えるじゃん!勿体ない」 と、ライン交換をしなかったのが大失敗(>_<)

ライントラブル連発で、最後には、下巻きのラインしかなくなりました。


【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(3)

第2回ワームバトル結果発表(3)

ワーム釣り大会、第4位の発表です!
私と一緒に釣行したひつじさんです。

**********************
 ひつじさんレポート
**********************

12月にしては暖かく、それで居て晴天。
なんと恵まれた釣り日和!これは釣れる!そう確信したスタートです。

まずは船越漁港魚市場前から。
開始から10分、見知らぬ漁師の夫婦に声をかけられて、10分ほど
漁具を船に積み込むのを手伝うイベントが発生。
良いことをしたからきっと釣れるはず!

そして1時間後、なにやら風が… 強く…
風が強くなってきたって言うレベルを超越した暴風が!
珍しく良いことをしたせいでしょうか?いえ、いつも良いことをしてます><

どうしよう、あたりは有れど、未だにアイナメの顔を見ていないと言うのに。
キャストしようにも、風のせいで方向が限定されてしまう。
そこで、ベイトタックルからスピニングタックルに変更し、足下を狙うことに。
グラスミノーM(赤ラメ)を付け、早速落とした一投目で来ました。

ぎりっぎりのキープサイズ。 ほんとギリッギリ。
w2-hituji.jpg

ここからどんどん釣れると思いました。ええ、思いましたとも…

しかし、ここからどんどんと風が強くなり……。船越漁港山ノ内方面に移動し、
そこで1匹追加するも25cmには届かず、リリース。
どんどん強くなる風とどんどん折れていく心。

最後の望みをかけて大沢漁港へ移動しました。

大沢なら、大沢ならやってくれる…!
って、大沢も余裕で強風でした……。

しかし、最後の時間まで逆転を信じて投げ続けます。
その結果、釣れたのがカジカ数匹(勿論規定外サイズ)だとしても…。

と、言うわけで微妙な釣果で終わってしまいました…!
じ、次回こそは…!><


【岩手海釣り日記】


釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(2)

第2回ワームバトル結果発表(2)

ワーム釣り大会 第5位を発表します。

**********************
 Y師さんレポート
**********************

朝6時からの実釣

釣果は、

アイナメ(23センチ)
パルス・赤、6時43分
船越漁港

カジカ(23センチ)
ワーム名不明・ラメ入りブラック、
9時54分
大浦漁港

ナマコ(未測定)
パルス・赤、(時間不明)
大浦漁港



日中は天気も良く、暖かかったが、
アイナメはまだまだの様子

ちょくちょく、当たりはあったものの、
ななかかフッキングにいたらずでした…。

小鳥谷漁港にも行ってみましたが、
絶好のアイナメの産卵場所と思われるワインドも、
当たりはまったく無し。



盛岡勢のみなさん、
足を引っ張ってすみません
m(_ _)m

次はがんばります。

第2回ワームY師1
第2回ワームY師2

【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワームバトル結果発表(1)

第2回ワームバトル結果発表(1)

釣りを楽しんでますかぁーっ!

さて、

『第2回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』が無事に終わりました。
参加者の皆さん、たいへんお疲れ様でした。
ではでは結果発表をしたいと思います。

第2回は7名のエントリーがありましたが、最終的に期間内に釣行できたのは6名。
クルーゼさん、Y師さん、ひつじさん、ぼうず、貧乏ルアー好きさん、yumehomareさん。

まずは先頭きって私から報告します。


********************
三陸ぼうずレポート
********************
ワームバトルの期日も近い12月11日、ようやく釣行。

今回は、船越漁港&大沢漁港で優勝を狙う。

まずは船越から。
以前エサでアイナメを数釣ったポイントへ。

1時間もしないうちに突然 風がビュンビュン音を鳴らして吹きだす。
水面もドプンドプンと大きく揺れている。
しかし「今日は練習」と嘘つくにもいかず、続けるしかない。
同行しているひつじさんも暴風に困惑気味。

カジカが何匹か釣れるが、ポイントサイズには至らず。
というか、中には20センチあるカジカもいたかも知れないが、
アイナメ、ソイの30オーバーを3本釣るつもりでいたので、カジカは眼中になく、計らずにリリース。

風が吹き荒れる中、
あきらかにカジカじゃないアタリ!
合せるとヒット!・・・と思いきや、根に潜られないように浮かせようとした瞬間、プチッ。
根ズレしていたのだろうか、3号のナイロンラインが切れてしまった。><


今度はテトラに移動し、暴風に恐怖を覚えながらキャスティング。
際に落としていると大物らしきアタリがゴンッ!!

キターッ!

しかし、

そのまま潜られてしまう・・・トホホ。><
ラインを緩めるとズッズッと奥へ・・・どうあがいても出て来ず、再び痛恨のプチッ。


暴風の船越をあきらめて、大沢に移動。
以前40弱のカジカ、30オーバーのアイナメを釣った場所だが、ここも風が強い。
それでも、ここで挽回するほかはないので、必死にワームを投げる。

しかし、釣れるのは・・・小さなカジカが数匹。


結果、
ポイントになる釣果はなし。_| ̄|●
前回の優勝から一気にビリ確定(号泣)。

ま、こんな日もあるさ・・・誰か慰めてくれ〜。


【岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回ワーム大会出場者

釣りしてますかーっ!

さて、第2回ワームバトルですが、今回は7名の釣りバカ・・・いや太公望たちのエントリーがありました。

・クルーゼさん(今回リベンジを誓う盛岡勢筆頭)
・Y師さん(受験中にも関わらず優勝を狙う盛岡勢)
・yumehomareさん(初出場、密かに初優勝を狙う盛岡勢)
・ひつじさん(前回2時間でしっかり3本揃えてきた宮古勢)
・ぼうず(第1回大会で奇跡の優勝を果たした宮古勢)
・ロッカーさん(虎視眈々と優勝をもくろむ盛岡勢)
・貧乏ルアー好きさん(優勝候補本命の宮古勢)

さあ、
期間は11月15日〜12月14日まで!

皆さん、大いにワームフィッシングを楽しみましょう!!
勝負は時の運!うん、うん。
たかが釣り、されど釣りです。

【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

第2回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル 参加者募集!!

『第2回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』

参加者大募集っ!(^O^)/

このバトルは、特に日時や場所を決めて集まるわけでもなく、規定がひじょ〜に緩い、ややもすると魚屋で40センチのアイナメ3本買って写真に撮れば優勝できるし、ワームではなく密かにイソメを使って優勝ということもあり得るという”曖昧な”バトルです。

なので、決してプロ級の釣り師は応募しないでください。なんちゃって釣り師は大歓迎!
我こそは下手の横好きであるという人、ワームフィッシングにイマイチ自信のない人、疑似餌の効果を疑っている人、ワームを使うことへの強烈なモチベーションが欲しい人、普段の釣りがマンネリ化して刺激が欲しい人、とにかく退屈な人・・・などを募集します。


*************
 応募条件
*************
・釣りをこよなく愛する人
・へっぽこ釣り師である人
・宮古市近辺の釣り場で釣りができる人
・海をゴミなどで汚さない人
・疑似餌で魚をだまして釣ることに快感を覚える人
・人格者(または人格者を目指している人)
※つまり、ほぼ誰でもOKということです。


*************************************************************
 大会ルール(ほとんど自然倶楽部のパクリ) ※よーく読んでね
*************************************************************

【RULES1】実釣エリアと移動手段について
・釣り場は山田町内で、船を使わないで行ける釣り場とする。
・実釣エリアは出場者が自由に決められる。
・立入禁止区域や危険な場所は認めない。
・移動は車、徒歩、自転車のいずれか。

【RULES2】日程と釣法について
・実釣日時は11月15日(土)〜12月14日(日)のうち1日とし、出場者が個々に決定する。
・大雨や台風、病気などによりどうしても釣りが出来ない場合のみ日程変更を認める(単に今日は釣れそうにないから延期する、というのは無し)。
・実釣開始時間は出場者の自由とする。
・実釣時間は1投目から連続した8時間とする。
・8時間の間の釣り場移動やトイレ休憩などは構わないが、全ては実釣時間に含まれる。
・釣法はルアーフィッシング(疑似餌)のみ
2本以上のロッドを同時に出してはいけない

【RULES3】勝敗の決定方法について
・釣れた魚のうち、大物3本の合計ポイントで勝敗を決する。
・規定サイズに満たない魚は0ポイントとする。
・ポイントは「大きさ×対象魚の倍率+ボーナスポイント」で決定する。

<対象魚>(@倍率、A規定サイズ、Bボーナスサイズ)
 ・アイナメ(@×1.0、A25cm、B40cm)
 ・ソイ(@×1.1、A22cm、B35cm)
 ・メバル(@×1.6、A17cm、B25cm)
 ・カジカ(@×0.8、A20cm、B38cm)
 ・ヒラメ(@×1.5、A25cm、B38cm)
 ※大物ゲットの場合はボーナス10ptが加算される。
 ※「ソイ」はマゾイ、クロソイ、ムラソイなども含む。
 ※「クジメ」は「アイナメ」扱いとする。
 ※その他、対象魚じゃないけど、@珍しい魚、A価値ある魚、Bモンスターサイズ、等がワームに掛かっちゃった場合、「ワームバトル実行委員会」にて協議するので必ず証拠写真を保管すること。

【RULES4】実釣後の報告について
・実釣後は速やかに事後報告を主催者”ぼうず”宛てにメールすること。
・事後報告は、@実釣日時、A実釣場所、Bポイント内訳(魚種、サイズ)、C実釣レポート、D証拠写真。

【RULES5】賞と賞品について
・優勝(ポイントが大きい者、同点の場合は最大サイズで勝負)
 → 賞品は「当ブログ閲覧者から尊敬の念を抱かれる」。
・ぼうず賞:ポイント0だった者
 → 賞品は「皆から励まされる」。

【RULES6】結果発表について
・12月15日以降、できるだけ早急に当ブログにて結果を発表する。

☆ということで、大いに自分勝手にワームフィッシングが楽しめる敷居の低いネット上の自己申告の釣り大会です。
参加者が私1人でも決行します。結果は間違いなく私が優勝ですが(笑)。

☆また、これはルール改正して欲しいという希望があれば遠慮なくどうぞ。
 ただし、私の独断で却下するかも知れませんが、ご容赦を。

☆応募締切は11月9日(日)21:00とします。

★★★★★★★★ エントリー方法 ★★★★★★★★
下記@〜Dを記入し、以下のアドレスまでメールをください。
 @ハンドルネーム
 A市町村(住んでるところ)
 B実釣予定日時
 C実釣予定場所(何箇所でも)
 D意気込みの程をひと言

【メールアドレス】turi3◆live.jp(「◆」を「@」にしてね。)
【件名】第2回ワームバトル参加
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

当ブログ常連の釣りバカ達はもちろん、初めての方も気軽にご参加くださいねー。
お待ちしておりまーす。


【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」結果発表!

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」最終結果発表

参加者全員のレポートが揃いましたので、最終結果を発表します。

【1位】三陸ぼうず・・・80.4ポイント
【2位】貧乏ルアー好き・・・75.6ポイント
【3位】Y師・・・67.2ポイント
【4位】ひつじ・・・66.6ポイント
【5位】クルーゼ・・・22.2ポイント

ということで、
オレ、おめでとーーー!!


初の試みでしたが、本当に楽しかったです。
優勝できたのもうれしいけど、一度も会ったことのない、顔も知らない皆さんと(会った人もいるけど)、ルアー釣り対決ができたのが何よりも感動しました。
皆さん、ありがとうございました。

第2回も間違いなくやります、
モンスターアイナメやソイが乗っ込んでくる頃に。

また皆さん参加してくださいね。

そして・・・









ディフェンディングチャンピオンの俺に・・・













かかってこいやぁ〜!(高田風)




【三陸岩手海釣り日記】
 

釣り大会

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポートD(貧乏ルアーさん編)

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポートD(貧乏ルアーさん編)

■実釣時間:9月3日(水)17:00〜23:00
■実釣場所:石浜漁港、音部漁港
■釣  果:クロソイ3匹(@22センチ、A21センチ、B20センチ)
■ポイント:75.6ポイント
■レポート:
 当日本当は、川代の磯に行く予定でしたが、久々の休みで家庭の事情(妻へのサービス)等で、気が付いたらなんと16:00。慌てて家をでて、真っ先に行った所が石浜。しかし、アタリがまったく無し。(-_-)18:00頃まで石浜で釣りをして、ちびアイナメのアタリすらなし・・・・。一瞬ボウズの文字が頭をよぎる・・・・。

 気を取り直し、暗くなるのを待って音部漁港へ移動しました。で、

1匹目 18センチ。
2匹目 18センチ。
3匹目 19.5センチ(ちょっとサイズアップ)
4匹目 19センチ

 ここでいきなり一発で4ポンドフロロを切られた大物がヒット (T_T)私は以前この4ポンドフロロとメバルロッドで42.5センチのアイナメを釣り上げています・・・。なのに一発で切られてしまった・・・。

5匹目 19.5センチ。
6匹目 20センチ
7匹目 22センチ
8匹目 18センチ(だんだん飽きてきた・・・)
9匹目 18センチ
10匹目 21センチ
11匹目 17.5センチ
12匹目 18.5センチ
13匹目 計測するのもメンドウ(チビソイのアタックにウンザリ・・・)
14匹目 18センチ(本格的に飽きて逆から撮ってしまった。)

写真に撮ったのは以上です。
ちなみに10センチ前後のチビソイ多数。

数は出たのですが、型は小さめでした。次は是非大きい魚を釣りたいです。
貧乏ルアー1-1
貧乏ルアー1-2
貧乏ルアー1-3

ロッド 7フィート メバルロッド
リール 2000番台
ライン 4ポンドフロロ
    ジグヘッド 1.5g〜3.5g
ルアー バークレー スイミングマレット
          2インチ サンドワーム
    レイン   アジリガー
    エコギア  グラスミノー チカチカ室蘭
    その他   ドラゴンテイル

------------------------------------------------------------------------------------
貧乏ルアーさん、仕事が忙しい中、お疲れ様でしたー!
それにしても4ポンドフロロを切った大物、一目見たかったすね。

【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポートC(ひつじさん編)

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポートC(ひつじさん編)

■実釣時間:9月3日(水)16:30〜18:30
■実釣場所:森林木材港
■釣  果:クロソイ3匹(@20センチ、A18.5センチ、B17センチ)
■ポイント:66.6ポイント
■レポート:
9月3日(水)晴れ 暑い
9月1日までの悪天候が終わり、2日、そして本日3日と良い天候に恵まれました。
これは流石にボウズはないだろうと、準備をするも
準備をしている最中既に汗だく。
これはいけないと思い、夕まずめ狙いに切り替え。

というわけで、釣り場に着いたのは16時。

だいぶ和らいだとはいえ、まだまだ蒸し熱く、
自転車で行ったため、余計に暑くて気持ちが悪かったので
30分くらいは座って休憩をしていました。

さて、釣りのお話。

実際釣り始めたのは16時30分。
来る途中、ポイントに流れ込む川の状況を観察していたのですが、
凄い勢いでマッディ。これは海にも影響があるだろうと思い、
最初はアピールカラーで攻めようと、エコギアの
PARAMAX 3インチ(ピンク)をチョイス。
ラインは8lbで、リグはダウンショット。

このリグでまずはボトム周りを探ります。
…と、5投目でさっそくアタリ。
あわせると気持ちの良い引き。これは幸先がよい!
危なげなくつり上げ、早速測量…
19cm? 18.5cm?うーん、暴れるから計りにくい。
hituji1-1.jpg
25cm未満はリリースと決めてきたので弱らないうちに測りたい所。
何とか写真を撮り(サイズはイマイチ曖昧ですが)リリース。

と、この後アタリがぱたりと止みます。
12,3投目でルアーチェンジ。
リグはそのままで、エコギア パワーホッグ3インチ(三陸リアスレッド)。

実はこのルアー、「釣れる!」と雑誌やNETにさんざん煽られて買ったものの、
アタリを数回引いただけの実績が無い、イマイチ信頼していないもの。

でも、ここは河口から直ぐのポイントだし、以前シャコの抜け殻を
見たことがあるので、其れを食べてるんじゃないかなと
わずかな期待をもってキャスト。

とは言え、どうせ釣れないだろうとたばこを吸いながらのキャスト…。
が、2投目でまさかのHIT

ちょっと吃驚しながら上げ、測ると本日最大サイズ!!
hituji1-2.jpg
………

…19.5cm?20cm?20cmは越えてるよね?というきわどいサイズ…。
がっかりしつつも、3本揃えよう!と気を取り直し,再びキャスト。

パワーホッグに変えた後、アタリが大復活。
とはいえ、ショートバイトなのでなかなか乗らない。
サイズが小さいのかなーと、ぼやきつつ、やっとあわせたら
すっごいファイト!これは期待していいのかーーー

……

うわあああああ、17cm?17.5cm?
小さいのに一番引きました。写真を見て分かるとおり、
思いっきり威嚇されてます。やっぱソイは凄い攻撃的。
hituji1-3.jpg

その後、アタリはあるものの、何に変えてもイマイチ乗らず。
残念ながら入れ替えは出来ず。しかし、3本揃えられたのでいいかな的で!

最後根掛かりでラインブレイクしたのを切っ掛けに終了。
時刻は18時30分でした。

2時間の戦いでしたが、中々に楽しかったです。

ひつじ

-------------------------------------------------------------------------
2時間で3本揃えてくるとは・・・さすが我が死傷・・・じゃない師匠。
本気出して8時間きっちりとやられたら負けてるところでしたな。

さて、残るは”本命”貧乏ルアー好きさんの釣果レポートです。
貧乏ルアーさん何とか9月中にヨロシクお願いします。
第1回の結果集計が終わり次第、第2回の計画に入りたいと思います!

【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポートB(クルーゼさん編)

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポートB(クルーゼさん編)

■実釣時間:8月23日(土)11:30〜18:20
■実釣場所:重茂漁港、音部漁港、田老漁港
■釣  果:クロソイ1匹(@18.5センチ)
■ポイント:22.2ポイント
■レポート:
天気は曇り・・・夕方からは雨予報のこの日・・・
11時30分に重茂漁港に到着・・・
さっそく、秘密兵器の、アシストブラーにエコギアのストレートワーム(オレンジ)をつけて、第1投、きたっ大物^^竿がしなる・・・地球をつってしまい、秘密兵器紛失><
釣りをしていた、おっちゃんと話しをしてると、音部もつれてるとのこと・・・
が、気にせず こんどはツネキチリグで、同じワームであちこち、さぐるも、当たりなし・・・

おっちゃんの話がきになって、音部漁港へ移動・・・
しかし、悲劇が・・・
車のサイドブレーキをひいたまま、はしらせていたため、車から異臭が><

音部につき、同じタックルで釣り始める。30分くらいして、あたりが・・・
しかし、目の前で、究極のばらし・・・><

そんなこんなで、宮古に帰郷中の友達から、田老にいるからおいでよ、と電話があり、田老へ移動・・・
午後2時ころに、到着
風もあり、寒い><
同りぐで、エコギアストレートワーム(白色)でたんねんに、テトラまわりをさぐる・・・
つ・ついにきました^^黒ソイです。さっそく計測^^18センチちょいでした。
第1回釣り大会クルーゼ

このときすでに午後5時><ますますさむくなってきた・・・
その後もがんばるが、あたりもなく、暗くなり、雨もふってきたので、六時20分に終了><
「たらふく」でラーメン食べて帰りました。
結果1匹><ぼうずじゃなくてよかった^^
と、こんな感じです^^

---------------------------------------------------------------------
クルーぜさん、お疲れ様でした。
天候的にあまり良い環境ではなかったようですね。
しかも、秘密兵器のロスト、車の悲劇など・・・
第2回で奮起してください!

【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポートA(三陸ぼうず編)

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポートA(三陸ぼうず編)

■実釣時間:8月17日(日)11:00〜19:00
■実釣場所:田老漁港、高浜漁港
■釣  果:クロソイ3匹(@24センチ、A24センチ、B19センチ)
■ポイント:80.4ポイント
■レポート:
 8月17日(日)夏期休暇の最終日、宿題こそないが明日から仕事が始まると思うと、この世の終わりかと思うくらい憂鬱になる。そんな中、バトルの釣りに出掛けた。
 今日の狙いとしては、こんな具合だ。
まずは田老漁港で小さくても良いので規定サイズのアイナメ、ソイを3本揃える。そして、夕まずめに高浜でサイズアップをして何本か入れ替える。

 さて、午前11時にスタート。
どんよりとした曇り空で、まずまずの釣り日和といったところ。
まずはお気に入りの白のカーリーテイル(エコギアのパラマックス3インチ)をテトラの穴に落としてみる。
2〜3個目の穴でさっそく1本目のヒット。
2008-8-17(1).jpg
しかし、規定の17センチに満たないムラソイでリリース。


しばらくして、「ゴンッ」と来たのが、規定サイズ1本目のクロソイ24センチ。
2008-8-17(2).jpg


その後、イソメもどきのワーム(バークレイのサンドワーム)に変更し、19センチのクロソイをゲット。
2008-8-17(3).jpg
その他は15〜6のムラソイばかりが掛かり、なかなか規定サイズ3本を揃えられない。

 テトラの穴はあきらめ、深緑のカーリーテイル(エコギアのパラマックス3インチ)をテトラの外側に投げ、アイナメ狙い。しかし、アイナメは全く姿を見せず、釣れるのは15〜6センチのソイのみ。


 午後2時に田老をあきらめ、高浜に移動。食事は時間短縮のためコンビニで買ったおにぎりを運転中に食べて済ませる。

 高浜で最低でも もう1本規定サイズを釣り上げ、3本を揃えたいところ。
さて、高浜に到着してまず田老で釣った2匹のソイの水を交換しようとバッカンを開けてみたらナント!
2008-8-17(4).jpg
口を最大限に開いてお亡くなりになった24センチのソイの口の中に、頭を突っ込んでいる19センチのまだ生きているソイである。たまたま入ってしまったのかと思って、口から出してあげてみたが、自らすぐにまた口の中に頭を突っ込んだ。あぁ、意図的に隠れたいんだなと思い、ソイくんの意のままにさせてあげた。


 話をバトルに戻して、
高浜は今日は随分と水が濁っており気配としては微妙である。
2時半から開始するが、入れ替えをするどころか規定サイズ3本目がなかなか釣れない。
そして、足元のブロックの隙間に落としていたら、ついに恐れていた奴が・・・。
2008-8-17(5).jpg


5時を知らせる「夕焼け小焼け」の管内放送が鳴るまでは、外道横綱のギンポと外道大関のミニカジカのみという、少し焦りが出始める釣果だった。

 しかし、5時を過ぎてこれからがソイの捕食時間に入るところ。自分的に最も実績を上げている白のカーリーテイルに戻し、範囲を広く攻めた。
5時10分頃、19センチのクロソイがヒット!
これで何とか規定サイズ3本が揃う。
ソイが動き始めたようだ。まだいける!
もっと大きいのを釣って19センチのソイの入れ替えをしたいところだ。

5時半ころ、ガツンッ!と来る。
これは入れ替えできるサイズの引きだ。
バンザーイ、24センチのソイだった。
2008-8-17(6).jpg
1匹目の入れ替え成功。

2匹目の入れ替えを目指して再びワームを投げたが、6時になると風が全く止み、水面も全く変化がなくなり(ベタ凪状態)、同時にソイも沈黙に入った。

結局、今日の釣果は以下の通り。

●総合釣果
田老漁港―ソイ7匹、カジカ1匹
高浜漁港−ソイ4匹、カジカ1匹、ギンポ1匹

●総評
この時期のロックフィッシュとしては、まあまあの出来ではないかと思う。
ただアイナメを上げられなかったのは残念かな。

【三陸岩手海釣り日記】
 

釣り大会

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポート@(Y師さん編)

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」実釣レポート@(Y師さん編)

■実釣時間:8月14日(木)12:00〜20:00
■実釣場所:堀内周辺、重茂漁港
■釣  果:クロソイ3匹(@19センチ、A18センチ、B19センチ)
■ポイント:67.2ポイント
■レポート:朝は雨が降っていたのでどうなるかと思ったが、小さいながらソイを3匹揃えることができたので良かったと思う。
ワームはいずれも「スイミングマレット、4インチ、スモーク(バークレイ・ガルプ)」 赤のパルスワームでは反応なし。
アイナメは出ませんでしたが、ソイの反応はいいみたいです。
小さいですが(^^;;
防波堤のヘチでは5センチくらいの子ソイがたくさんいました。アイナメはイズコヘ〜
ワーム釣り大会

ワーム釣り大会

ワーム釣り大会

ワーム釣り大会

ワーム釣り大会

----------------------------------------------------------------
さてさて、
たいへんお待たせしました。
今日からワーム釣り大会の結果レポートを、届いた順に掲載していきます。
今回はトップバッターY師さん。
先頭切っての実釣で見事に3本揃えてきました。
お疲れ様でした。

あ、この時点での「あぁ負けたぁ〜」とか勝敗に関する参加者のコメントには気を付けてくださいね。^^;

【三陸岩手海釣り日記】
 

釣り大会

釣り大会「第1回ワーム対決大バトル」終了

「第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル」は9月10日をもちまして終了しました。

今回はイワ太郎さんが手違い(seesaaブログのコメントの不具合?)で参加できませんでしたので、5名のエントリーとなりました。

あと1名のレポートが届いたら、その次の日か次の次の日くらい(忙しい又は面倒くさい場合は1週間以内くらい)に、結果発表をします。

お楽しみに!



第2回のワーム対決大バトルは、アイナメが本格的にのっ込んで来る時期に考えてます。

それまで、退屈な方は、
私と勝負しませんか?

どんな勝負かは、次回書きます。

【三陸岩手海釣り日記】

釣り大会

釣り大会(ワームバトル)実釣

本日は『第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』の実釣日。

昨日花火大会で入れなかった田老漁港も今日は無事に釣りができ、田老→高浜というパターンで午前11時〜午後7時までの8時間のワームフィッシングを敢行した。

もちろん、バトルエントリー者全員の実釣が終わるまでは、釣果の方は一切ひみつです。

どんよりとした曇り空で、釣り日としてはまあまあでした。


さて、Y師さんとわたくしボウズの2名が実釣完了。
残り4名の方々、日程が決まったら宣言して実釣をお願いします。

メジャー付きの証拠写真をお忘れなく。
また、釣果報告レポートは長くても構いません。思いの丈を好きなだけ綴ってください。

それでは、
釣果報告をお待ちしています。 ほうず

【三陸岩手海釣り日記】
 

釣り大会

『第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』参加者

『第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル』参加者

----------------------------------------------------------------------------------------
@ハンドルネーム、A市町村、B実釣日時、C実釣場所、D意気込み
----------------------------------------------------------------------------------------

■エントリーNo1
 @クルーゼ
 A盛岡市
 B8月23日朝5時くらい
 C検討中
 D釣りを楽しみます。

■エントリーNo2
 @Y師
 A盛岡市
 B8月14日
 C重茂半島(音部、石浜あたり)
 D優勝するのは私です!なんちゃって^^

■エントリーNo3
 @ひつじ
 A宮古市
 Bお盆過ぎくらい
 C磯鶏あたりの近場で
 Dバラしても泣きません・・・

■エントリーNo4
 @貧乏ルアー好き
 A宮古市
 B仕事の都合で未定
 C重茂半島(川代、石浜、千鶏、姉吉、音部、閉伊崎等)
 Dとりあえず40UPを目指して頑張ります。

■エントリーNo5
 @イワ太郎
 A盛岡市
 B検討中
 C検討中
 D川でしか釣ったことがないけど頑張ります

■エントリーNo6
 @三陸ぼうず
 A宮古市
 B8月13日朝4:30〜(お盆過ぎに変更)
 C高浜漁港、森林木材港、田老漁港
 Dまずは3本揃えて、あわよくば・・・


第1回のバトルは以上の6名のエントリーとなりました。

宮古3名と盛岡3名ということで、

宮古vs盛岡の大バトル勃発!!

無理やりあおってる感がありますが(^^ゞ


ということで、
個人戦と併せて、宮古地元勢vs盛岡遠征勢の対決も楽しみましょう!

なお、
現時点では日時・場所はあくまで予定だと思いますが、確定したら、ご一報くださいね。

それから、最近は地震つづき。
テトラからやる人は気をつけてくださいね。
大バトル中に落ちて死んだ・・・なんていったら私のブログ閉鎖しなくちゃならなくなるので。

それでは皆様、

爆釣に備えてロッド・リールを磨き、ワームを追加購入し、
奥さんのいる方はご機嫌をとっておきましょう(笑)。


【三陸岩手海釣り日記】
 

釣り大会

第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル

第1回 三陸岩手ロックフィッシュ・ワーム対決大バトル

参加者募集っ!(^O^)/

このバトルは、特に日時や場所を決めて集まるわけでもなく、規定がひじょ〜に緩い、ややもすると魚屋で40センチのアイナメ3本買って写真に撮れば優勝できるし、ワームではなく密かにイソメを使って優勝ということもあり得るという”曖昧な”バトルです。

決して、釣りが上手な方は応募しないでください。
我こそは下手の横好きであるという人、ワームフィッシングにイマイチ自信のない人、疑似餌の効果を疑っている人、ワームを使うことへの強烈なモチベーションが欲しい人、普段の釣りがマンネリ化して刺激が欲しい人・・・などを募集します。

*************
 応募条件
*************
・釣りをこよなく愛する人
・へっぽこ釣り師である人
・宮古市内の釣り場で釣りができる人
・海をゴミなどで汚さない人
・疑似餌で魚をだまして釣ることに快感を覚える人
・人格者(または人格者を目指している人)
※つまり、ほぼ誰でもOKということです。

*******************************************
 大会ルール(ほとんど自然倶楽部のパクリ)
*******************************************

【RULES1】実釣エリアと移動手段について
・釣り場は宮古市内で、船を使わないで行ける釣り場とする。
・実釣エリアは出場者が自由に決められる。
・立入禁止区域や危険な場所は認めない。
・移動は車、徒歩、自転車のいずれか。

【RULES2】日程と釣法について
・実釣日時は8月10日〜9月10日のうち1日とし、出場者が個々に決定する。
・大雨や台風、病気などによりどうしても釣りが出来ない場合のみ日程変更を認める(今日は単に釣れそうにないから延期するというのは無し)。
・実釣開始時間は出場者の自由とする。
・実釣時間は1投目から連続した8時間とする。
・8時間の間の釣り場移動やトイレ休憩などは構わないが、全ては実釣時間に含まれる。
・釣法はルアーフィッシング(疑似餌)のみ。
・2本以上のロッドを同時に出してはいけない。

【RULES3】勝敗の決定方法について
・釣れた魚のうち、大物3本の合計ポイントで勝敗を決する。
・規定サイズに満たない魚は0ポイントとする。
・ポイントは「大きさ×対象魚の倍率」で決定する。
<対象魚>(@倍率、A規定サイズ、Bボーナス+10pt)
 ・アイナメ(@×1.0、A20cm、B40cm)
 ・ソイ(@×1.2、A17cm、B35cm)
 ・メバル(@×1.7、A15cm、B25cm)
 ・カジカ(@×0.8、A15cm、B38cm)
 ※「ソイ」はマゾイ、クロソイ、ムラソイなども含む。
 ※規定サイズは時期を考慮して下げた。
 ※大型ゲットの場合はボーナス10ptが加算される。

【RULES4】実釣後の報告について
・事前報告と事後報告をボウズ宛てにメールすること。
・事前報告とは、@実釣予定日時、A実釣予定場所のこと。
・事後報告とは、@実釣日時、A実釣場所、Bポイント詳細(魚種、サイズ)、C証拠写真、D実釣レポートのこと。

【RULES5】賞と賞品について
・優勝(ポイントが大きい者、同点の場合は最大サイズで勝負)
 → 賞品は「ブログ閲覧者から尊敬の念を抱かれる」。
・ぼうず賞:ポイント0だった者
 → 賞品は「皆から励まされる」。

【RULES6】結果発表について
・9月中旬に当ブログにて結果を発表する。

☆ということで、ひじょうに自分勝手にワームフィッシングが楽しめる敷居の低いネット上の自己申告の釣り大会です。
参加してみようという方は、参加希望の旨をコメントしてください。
参加者が私1人でも決行します。結果は間違いなく私が優勝ですが(笑)。

☆また、これはルール改正して欲しいという希望があれば遠慮なくどうぞ。

☆応募締切は8月5日とします。

★★★★エントリー方法★★★★★
下記@〜Dを記入し、8/5までにメールをください。
メールアドレス:turi3◆live.jp
(「◆」を「@」にしてね。)
※件名は「ロックフィッシュ・ワーム対決バトル参加」
 でお願いします。
@ハンドルネーム
A市町村(住んでるところ)
B実釣予定日時
C実釣予定場所(何箇所でも)
D意気込みの程をひと言
★★★★★★★★★★★★★★★★

【三陸岩手海釣り日記】
 


Powered by Seesaa