オーシャン・フィッシング
他にはない激安釣具を豊富に取り揃えています。初めて釣りをする人でも安く揃えられる釣具を!そしてベテラン釣り師にも納得できる釣具を!

水谷つり具 楽天市場支店
「良い品をどこよりも安く」がモットーの明日のレジャーを創造する水谷つり具です。リール・ロッドなど楽天最安値に挑戦中!

釣具のポイント i ショップ
創業63年、日本国内に64店舗、海外3店舗で釣り具・アウトドア商品を販売する『釣具のポイント』が運営するオンラインショップ。

釣行記−日立浜

息子と

9月24日、息子を連れて釣りに出掛けました。
何年ぶりだろう・・・とりあえず、いつでも出来るようにルアーロッドとリールはネットで購入していたので、あとは時間さえあればという状況でした。

で、久々にゆっくりとできる休日があったので、軽く釣りに行きました。

時期的に。そして時間的に釣れるタイミングではないけど、とにかくビュン!と投げたかったので、ワームを付けて藤の川へ。

息子には、千円くらいの竿とリールセットに簡単なブラクリを付けてもたせました。

藤の川では竿先がピクリとも言わなかったけど、息子にリールの使い方を教えることができたので丁度良かったです。

その後、磯鶏へ。
テトラは人が入っていたので、船着き場で足下狙い。

可愛いソイが釣れました。
2016-9-24.JPG

あぁ、久しぶりのアタリと引き。
「ありがとう!ソイくん!」と心の中で叫びました。^^

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

10月1日にもちょっとだけ近場の日立浜付近に行きました。
釣りをしてみたいという息子の友達も一緒に連れていきました。

2016-10-1.JPG

外道でもなんでも良いから、とにかく何か釣らせてあげたいと思い、1つだけ用意してあったサビキ仕掛けを竿に付け、足下でツンツンやらせました。

息子と友達で、チビカジカを7匹釣りました。^^;
(私はルアーを投げてたけど釣果ゼロ!)

チビカジカとはいえ、まずはとにかく釣れる楽しさを感じることが大事!
冬になったら大きなアイナメやソイを釣らせてやるからな!!

 

釣行記−日立浜

久々にワームでロックフィッシュ

【三陸岩手海釣り日記 2009.10.3(土)15:30-16:30日立浜】

午後3時に帰宅した。
で、5時にはキャベツと卵を買ってこなければならない。

近場であれば1時間くらい出来る。

ということで、
日立浜で久しぶりにワームを投げた。

最初は赤の3.5インチ カーリーテイルでアタリなし。
次にエコギアのミノーS(ドジョウ色)に変えたら、、、

20091003.jpg

23センチのでっぷりとしたソイ。

でも今日は”魚類持ち帰り禁止令”が出ていたのでリリース。

やっぱりワームで釣るって気持ちがいい。
なんかすごーく嬉しかったね。

【岩手釣り日記】

釣行記−日立浜

アジ18匹

【岩手海釣り日記 2009.9.21】

今日は息子がどうしても浄土ヶ浜でスワンボートに乗りたいという。
しかし、天気予報を見たら、波が高くうねりを伴い風も強い。

「今日は無理だ」と話すと、どこでもいいから「連れて行け」と駄々をこねるので、日立浜にアジ・サバ釣りに行くことにした。

冷凍アミを買いに釣具屋に行き、情報を仕入れた。
アジは釣れているが、サバはあまり来ていないらしい。

なので、アジに照準を合わせて釣りを始めた。

波があって水面はゴミが目立ち、おまけに風が強くて環境は決して良くない。


撒き餌を撒いてからほどなく、20センチ以上ある回遊魚の群れが集まってきた。


サバか!?


いや、泳ぎがサバほど速くない。
きっとウグイだろう。
こいつらがいる間はエサを落とすわけにはいかない。

しかし、良く見るとアジらしき小魚の姿もチラホラ見える。
ウキ下を短くしてから、思い切ってエサを落とす。

まず思惑通りに上層のアジがヒット。
「よし、行ける!」と思ったのも束の間。

二投目にウグイらしき影がエサに食いついてきた。

「ゲッ、食いやがったな」

頑張って格闘するも、あえなくプツッ。
ナイロン0.4号が耐えられるわけがない。

以後、ウキ下をもっと短くしてアジを狙う。

息子にもヒット。
大喜びで「早くエサをつけてくれ」と意気込んでいる。

それ以降、私は完全に息子のエサ付け係り&アジの針外し係り。

ウグイの大群も見えなくなり、50匹くらいは行けるかと思いきや、アジくんは1時間も経たないうちにピタッといなくなり、結局大半は息子が釣ったアジ18匹という釣果に終わった。
2009-9-21.jpg

まあ息子の偵察によると隣りは4匹だったようなので、ちょっと誇らしげな気持ちで帰った。

アジはマリネにしてビールと一緒に美味しくいただいた。

連休中にあと1回釣りをしたいなぁ。

【三陸岩手海釣り日記】
 

釣行記−日立浜

アジの入れ食い

【2008.9.17(水)9:00-10:30 日立浜にてアジ釣り】

昨日知り合いからいただいて食べたアジが美味かったので、今日は早速自分でアジを調達することにした。
純粋なアジ狙いの釣りは初めてだと思う。

延べ竿に2号ライン、袖ハリ3号でウキ釣りをした。

最初に決めたポイントは、撒き餌を撒けども魚踊らずって感じでロクな魚が寄ってこない。
反対側に移動して撒き餌を撒くと、ボワーッとアジの大軍が攻めてきた。

おぉっ、これはチャンス。
まさに入れ食い状態である。

撒き餌を撒くとヒステリックなほどにパニック状態になり、既にエサのエビがハリに付いてないのに食いついてくる。


なんだよ、エサいらねーじゃん!
どんだけ食いしん坊なんだよ。


こんな感じで約90分で50匹釣って帰った。
サビキだったら200匹くらい釣れたかも知れない。
(でも最近はサビキは嫌いなのであまり使わない・・・)

宮古のアジは豆アジで小さいのだが、今日のは最大12センチとまあまあのサイズだった。

アジのから揚げは最高のビールのおつまみになりましたっ!(^v^)
2008-9-16.jpg

【三陸岩手海釣り日記】

釣行記−日立浜

初メバル

【2008.9.15(月)12:00-15:00 日立浜、三陸岩手海釣り日記】

今日は出崎埠頭でサバ&あわよくばアイナメ・カレイをということで、先日から私の洗脳にまんまと引っ掛かった妻をそそのかしてのファミリーフィッシング。

しかし、10時半に行ってみると既にビッシリと混み合っていて入る隙間がない。
なので魚市場側でやっていたら、なんと船が入ってきて退去命令。

仕方なく、日立浜へ。
投げ竿にはマハゼばかりが釣れてしまい、ちょっとがっかりしたが、ルアーロッド&ブラーの方に20センチ強のソイがヒット。

続いて、きれいな形の魚が。
なんと、なんと初メバルだぁ〜!

2008-9-15.jpg
初メバルの写真は、既にウロコを削られてしまった後の写真・・・不覚。

ということで、本日の釣果。

メバル1匹(16cm)
ソイ1匹(21cm)
ハゼ4匹
ギンポ2匹
カジカ3匹
リュウグウハゼ1匹
アジ1匹

でした。

妻が狙っていたサバはボウズ、、、ひゅーーーー。

やばいヤバイ!釣りが嫌いになってしまったら最後。
近く爆釣をさせねば・・・^^;

【三陸岩手海釣り日記】
 


Powered by Seesaa